俳優

磯村勇斗は運動神経がいい?筋肉/腹筋が凄い理由やトレーニング方法とスポーツ経験についても

「仮面ライダーゴースト」や「ひよっこ」「今日から俺は!!」などに出演し最近人気急上昇中の磯村勇斗さん。

サウナが好きで、時間があれば週に3~4回は行くそうです

WOWOWのサウナ番組「サウナーーーズ」ではサウナの聖地フィンランドまで行ってサウナに入ったりしてますよね。

その時の細マッチョな筋肉のついた身体は見事ですよね。

今回はそんな磯村勇斗さんは運動神経がいいのか?と言うことについてと、筋肉、特に腹筋が凄い理由やトレーニング方法とスポーツ経験につい




て調べて見ました。




磯村勇斗は運動神経がいい?スポーツ経験は?

仮面ライダーゴースト」「今日から俺は!!」「TWO WEEKS」などでアクションシーンが決まってて運動神経は良いのが感じられますよね。

スポーツは小学生の時はサッカー中学生と高校生の時はバスケットボールをしていたらしいです。

運動と言えば以前は走ってたらしいのですが、走ったりしたらすぐに痩せる体質らしく、体重が減るので走るのは止めたそうです。

今はジムに行ってるそうですがでランニングはしないで筋トレだけしているらしいです。

筋肉をつけたいので食事にも気をつけているらしく、赤身の肉をできるだけ食べるようにしているそうです。

というのもジムのトレーナーに鶏肉を食べると鶏のような、牛肉を食べると牛のような身体になると言われたらしくて。

磯村勇斗さんは牛になりたいそうですw。

あと「きのう何食べた?」で共演した山本耕史さんに教えてもらったそうですが、タンパク質を摂るために鶏の胸肉の茹でたものを塩を付けて食べているそうです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

磯村勇斗(@hayato_isomura)がシェアした投稿

おやつみたいで小腹が空いたときにいいそうです。




磯村勇斗の筋肉/腹筋が凄い理由

映画『春待つ僕ら』のバスケットボールをする時見せた腕の筋肉凄かったですよね。

元々中学・高校とバスケットボールをやって来てるからでしょう、腕を始め全身の筋肉は凄いですね。

ムキムキマッチョというのではなく細マッチョといいますか、細いのに筋肉がキレイに付いてますね。

バスケットボールは常に走り回っているので相当体力を使いますよね。

相当キツイ運動量だったと思われますよね。

それに身体がぶつかったりもしますからしっかりした強い筋肉は必要だし、全身の筋肉が鍛えられたのでしょうね。

「仮面ライダーゴースト」や「今日から俺は!!」や「TWO WEEKS」などのようにアクションシーンの多いドラマを経験してくるうちに鍛えられて無駄のない筋肉が付いていったのでしょうね。




磯村勇斗トレーニング方法

元々はバスケットボールをやっていたので相当鍛えていたのだと思われますが、今はジムに通って筋トレするぐらいだそうです。

元々走るとすぐに痩せる体質らしく今は走るのは止めているそうで、ジムでもランニングはやらないそうです。

ジムに行くのも撮影が忙しくてそんなに行けないときは、撮影の合間に筋トレやってることもあるそうです。

あと寝るのに忙しいらしいですw。

それは忙しすぎて寝る間もあまりなくて筋トレのためにジムにもなかなか行けないと言いたいのでしょうね。

ジムに行く暇がないからと撮影の合間にも筋トレするストイックさがまた素敵ですよね。




まとめ

いかがでしたか?

今回は磯村勇斗さんは運動神経がいいのかと言うことと、筋肉が凄いことについて調べて見ましたが、磯村さんが運動神経がいいことがよくわかりました。

またあの凄い筋肉は元々バスケットをやって来て基礎的なものが出来ていたとはいえ、今もストイックに筋トレしてることが分かりました。

磯村勇斗さんは今は人気もうなぎ登りでドラマや舞台で活躍中ですが、あの素敵な肉体美でこれからもますます人々を魅了してくれること間違いないですね。




ABOUT ME
nakasete
こんにちわ。三重県松阪市在住のnakaseteです。よろしくお願いします。
関連記事