雑記

アイリスオーヤママスク予約/ネット販売(通販)はいつから?販売時間/価格/内容量/送料/支払方法についても

アイリスオーヤマ製マスクの発売が話題になっていますが、いったいどのように購入できるのか?予約ができるかなど気になることも多くあると思います。

新型コロナウイルスの感染拡大の中で、どこに行ってもマスクが品切れ状態になっています。

今後も、世界的に長期化していくことから、現状は中国の大連工場と蘇州工場の2工場で、24時間フル稼働でマスクを生産しているものの、それで間に合っていない状態です。

家電で人気のアイリスオーヤマでは、2020年(令和2年)3月31日に、日本政府からの要請を受けて、マスク生産設備を導入し、マスクの生産を開始することを発表しました。

工場は、宮城県にあるアイリスオーヤマ角田の食品関連工場の空きスペースに、約10億円をかけて設備を導入するを改修し、マスクの生産を行う予定とのこと。

この記事では、現状のアイリスオーヤマ製マスクについて販売方法など分かっていることを掲載していきます。

アイリスオーヤマ製マスクは予約できる?

僕の周辺でも最近、マスク在庫がなくなってきたなどよく聞きます。

とにかく、なんでもいいのでマスクを手に入れたいところですが、情報を仕入れて、お店に並ぶ以外ありません。
あとは自分で作るとか。

今回、アイリスオーヤマがマスク販売をするにあたって予約はしていないようです。
基本的には、ネット販売が主流みたいです。

オンラインWebサイトはいつごろ開設

アイリスオーヤマの販売サイトは既存の直販サイト
「アイリスプラザ」

https://www.irisplaza.co.jp/

になります。

アイリスプラザでは、今人気の家電やインテリア、食品などなどなんでも売ってますね。
現状では、日本製は6月から生産開始です。

中国で生産されたマスクは現状でも商品としてならんでいることもあるそうなんで、一度調べてみてはいかがでしょうか?

結構毎日一定数は提供されているみたいです、、、ただし、すぐに売り切れてしまいます。
どうやらここ数日は13時ごろに発売されることが多いみたい。

ちなみに、こんなメッセージが出るみたい。

【マスク販売状況】
3月31日 13:00、マスク3種類を数量限定にて販売再開をさせて頂きましたが、
3月31日 15:20頃、完売となりました。 現在は全て在庫切れとなっております。
また、本日17:00のマスク販売はございません。

あとアクセスが殺到し、つながりにくくなっています。
このようなメッセージが出るので、最新の情報に更新などしてみて下さい。

お客様へ

ただいまマスク販売の影響で、サイトが大変混み合っております。
ご迷惑をお掛け致しますが、時間をおいてから再度アクセスして頂きますようお願い申し上げます。

株式会社アイリスプラザ

オンラインWebサイトでの購入方法

「アイリスプラザ」は現状と稼動しています。
マスクの場合は、他の商品と購入方法が異なるようです。

支払方法については、下記の方法です。

・クレジットカード(VISA,JCB,MASTER,AMEX )
・コンビニ前払い
・代引き

送料については、佐川急便(宅配便)の配達になります。

メール便の場合は165円(税込)
宅配便の場合は660円(税込)
ご注文金額が5,000円(税込)以上の場合は送料がかかりません。

あと、沖縄県だけは1,200円(税抜)です。

 

アイリスオーヤマ製マスクの販売価格や内容量は

現状の製品は下記の3種類で大きな箱入りではありません。
・安心・清潔マスク(7枚入り)2個セット 普通サイズ
・サージカルマスク(7枚入り)2個セット 普通サイズ
・フィットマスクホワイト(7枚入り)2個セット 普通サイズ

マスク販売サイトはこちら

https://www.irisplaza.co.jp/index.php?KB=KAISO&CID=4065

※新たに販売される商品はどのようになるか分かりません。
分かり次第更新していきます。

 

アイリスオーヤマの生産量/生産時期と体制は

アイリスオーヤマ角田工場は、2020年(令和2年)6月から稼動を予定しています。
ということは、国産のアイリスオーヤママスクはそれまで購入できません。

現在、中国でもマスクの生産体制を強化していますが、自国での消費もあるので、今回の国内工場での製造は出荷にかかる時間を短縮することを期待できます。

品薄の解消に向けてマスクを月6,000万枚増産する予定です。
今までの国内供給能力を1.8倍の1億4,000万枚まで高めていくとのこと。

 

まとめ

マスクが手に入らないのは誰にとっても大きな困りごとです。

新型コロナウイルスを予防したくても、予防する為のマスクがないのですから大変です。早く手元に届いて欲しいと思いますが、まだまだ国内の増産体制はととのっていません。

まだまだ、日本で出回ってくるのは先になる見通しですが、当面欲しい場合は「アイリスプラザ」をチェックしてみるのも良いと思います

 

 

ミツフジ50回洗えるマスク購入方法/通販注文は?予約/価格/性能と販売店、hamonAGの口コミについても繊維メーカーのミツフジが開発した「hamon AGマスク」を発表しました。 マスクが不足している中で、多くのメーカーや新規参入企業...
シャープマスク予約/ネット販売(通販)はいつから?価格/内容量/送料/支払方法についても三重県のソフトママという会社では、数量限定でマスク無料プレゼントを行っています https://www.nakasete.com/...
ミキハウスマスク予約/ネット販売(通販)はいつから?販売時間/価格/内容量/送料/支払方法/機能開発についてもミキハウスとクラボウが共同開発したマスクの発売されるという情報が入りました。 ミキハウスのマスクは、いったいどのように購入できるの...
布マスクはコロナウイルスに効果ある?おすすめ生地/洗濯洗い方/管理方法についても三重県のソフトママという会社では、数量限定でマスク無料プレゼントを行っています https://www.nakasete.com/...
ABOUT ME
nakasete
こんにちわ。三重県松阪市在住のnakaseteです。よろしくお願いします。
関連記事