雑記

前澤友作氏の100万円お年玉2020当選者発表はいつ?前回当たった人の条件と傾向は。

お正月といえばお年玉ですが、大人になるともらえません。
当たり前か・・・・。

でも、そんな大人が期待する前澤友作氏のお年玉企画
一昔前なら、こんなうまい話がある訳ない?!

絶対に詐欺でしかないって思っていましたが。
今はそうではありません。

実際にあるんです。

新春のお年玉企画で100万円を1,000名に当たるとのこと。
総額で言うと10億円。

昨年は100万が100名に当たったので、1億円。
ということで、10倍にスケールアップしたお年玉企画です。

応募方法は前澤友作氏のツイッターのフォローとツイートの利ツイートが条件で、誰でも参加オッケーでした。

締切は2020年(令和2年)1月7日23時59分まで。

僕も葛藤しつつギリギリリツイート。
海外からもフォロアーが殺到しているとのことで、お金の力すげー。

当選発表はいつ

2020年(令和2年)1月9日 19時19分

この時点で抽選作業と当選発表ページの製作。
来週明けに発表とのこと。

2020年(令和2年)1月14日 2時56分
もう数日お待ち下さいとのこと。

当選発表は予定していた日が大幅に過ぎたみたい。
応募者も多く、難航しているのかと思われます。

ということは、機械的に当選させるのではなく、当選させる意味的なものが求められているのかもしれません。

当選結果発表はこの週末にかけてかなと予想できます。
有力は

2020年(令和2年)1月17日~19日

かなと予想しました。

お年玉企画の当選者の傾向は

2019年(平成31年)は、募集終了翌日に前澤友作氏から直接ダイレクトメールがあったそうです。

前回は100名でしたが、今回は1,000名で10倍もの時間がかかります。
いつダイレクトメールがくるのかそわそわしてしまいます。

ただ100万円を配るのでは意味がなくって、理由があって社会実験と言われています。
100万円をどんな使い方をして、幸せになれるのか?

ちょっと、感覚が分かりませんが、庶民にとってはまたとないチャンス。
リスクもありませんから。

社会実験的な意味があるとしたら、やっぱりリツイートの際に自分の思いや目標、夢などを書いた人になる可能性が強いですね。

逆に何も書いていない人は対象外の確率大!!!
そして、ちゃんと100万円を渡していい人物なのか?
信頼性のある人が選ばれるように思われます。

という訳で。

・100万円で何をしたいかを明確に
・アカウントは実名など素性がわかるもの
・本人の写真などを用いている

などの条件が考えられますね。

別件ですが、詐欺当選メールなどもあると思うのでくれぐれも注意して下さいね。

当選金の使い道を考える

皆さん、、、リツイートにいろいろな思いを書いています。

熱い内容や社会貢献的なもの、私利私欲に関するものなど。
泣き落とし的なものもありますが、ちょっとそれはどうかなと思いつつ。

何も考えずに無言リツイートした僕には可能性は少ないですね。

ああ。。
知床半島でヒグマを見る
与那国島で与那国馬を見る

書いておけば良かった~。
自己満の願いです。

前澤様。

待ってます。

本当に待ってます。

よろしくお願いします。

庶民の叫びでした。

前澤友作氏がお見合い企画。応募条件やスケジュール、応募方法は?玉の輿チャンス何かと話題に事欠かないファッション通販サイトZOZOTOWNの元代表の前澤友作氏(44)が、インターネットテレビAbemaTVで「一人の...
ABOUT ME
nakasete
こんにちわ。三重県松阪市在住のnakaseteです。よろしくお願いします。
関連記事