雑記

コロナウイルス仙台市で初感染者。症状や病院、感染経路、中国渡航歴について

宮城県仙台市で新型コロナウイルスの初の感染者が2020年(令和2年)2月29日に確認されました。

東北での新型コロナウイルスの感染者は初で、感染者の症状や病院、感染経路、中国渡航歴等について確認が取れ次第、更新していきます。

感染者と症状は

 

宮城県仙台市内に住む70代の男性

 

東北地方で感染が確認されたのは、初めてです。

 

仙台市が2月23日から、健康状態の聞き取りなどを行っていました。

2月28日に微熱とのどの痛みがあり、医療機関に検査入院し、2月29日午前6時ごろ、感染が確認されました。

男性の状態は落ち着いていて重篤な状況ではないそうです。

 

 

感染者の感染経路は

 

 

新型コロナウイルスの集団感染が確認されたクルーズ船

 

「ダイヤモンド・プリンセス」

 

の乗客です。

ウイルス検査で陰性と診断されたので、今月20日に下船し公共交通機関を利用して、自宅に戻ってきていました。

 

男性の濃厚接触者は、家族1人ですが、検査の結果、陰性でした。

 

 

感染者の入院先は

現在、感染者が入院している病院などの情報はありません。
分かり次第更新します

感染者の中国渡航歴は

現在、感染者の中国渡航歴などの情報はありません。
分かり次第更新します

コロナウイルスの相談の目安って?風邪の症状や発熱が続いたり、高齢や持病のある場合はお早めに新型コロナウイルスの感染拡大が広がっています。 でも、自分が体調悪くっても、どのタイミングで相談したら良いかって分かりにくいですよ...
コロナウイルスの症状と感染経路は?治療方法と病院、保健所への対応について新型コロナウイルスが感染拡大。 日本でも多くの感染者が確認される中で、感染方法や症状とはどのようなものか。 どのような症状が出た...
ABOUT ME
nakasete
こんにちわ。三重県松阪市在住のnakaseteです。よろしくお願いします。
関連記事