雑記

ねこ猫コロナウイルスの症状は?感染経路/対策といぬ犬の事例等についても調べてみた

日本国内ではないが、ブリュッセル時事よりベルギーで、ペットの猫が飼い主を通して新型コロナウイルスに感染確認したことを明らかにしました。

人から人への新型コロナウイルスの感染でしたが、この事例によって人間以外にも感染することが分かりました。

猫に感染したという報告は世界で始めてです。

このケースは「特殊なケース」としているが、予防のため、新型ウイルスの感染者は人だけでなくペットとの接触も避けるように呼びかけています。

飼い主から猫への感染経路は

ベルギーの地元メディアの情報から、感染したのは、ベルギー東部リエージュに住む女性の猫だそうでう。

飼い主の女性に新型コロナウイルスの症状が出た1週間後に、ペットの猫も

「一過性の呼吸器系・消化器系の問題」とし

下痢や嘔吐(おうと)、呼吸困難の症状が出たそうです。

猫の便から新型コロナウイルスを検出したそうです。
現在は、猫の体調は快方に向かっているとのことで安心ですね。

ベルギー当局は「ペットから人間やほかのペットに感染する証拠はなく、人間同士の接触による感染のケースと比べるとそのリスクは無視できる」とする一方、ペットへの感染を防ぐため、「特に自分自身が感染している可能性がある場合はペットとの濃厚接触を避け、自分の顔をなめさせるような行為も控えるべきだ」としている。

犬へのコロナ感染は

犬へのコロナウイルスの感染ですが、実際に香港で事例があります。
新型コロナウイルスに感染閣員された犬が、政府の施設で隔離されてて、その後陰性になったので飼い主に戻されました。

その、2日に死んだという情報があります。

飼い主の女性が新型コロナウイルスに感染し、その後、犬からウイルスの陽性反応があったとのこと。

ただし、「犬には全く症状がなかった」とのこと。

たまたまウイルスが付着していたので、陽性反応が出たとの考え方もあるみたいですが。

香港政府は「ペットがウイルスを媒介するというデータはない」と指摘したうえで、飼い主に対し、ペットが感染を広めるといった過剰な不安を抱かないよう呼びかけている。

まとめ

人間以外の動物への新型コロナウイルスが感染するという正確な情報はありませんが、実際に陽性反応は出ており、死んでしまった犬もいることからないとは言い切れません。

飼い猫や飼い犬を飼っている飼い主はある程度注意した対応が必要でしょうし、第三者への接触はできるだけ避けるのが、今の時期は適切かと思いますね。

何より家族と同様にペットと過ごしている方にとってはめちゃくちゃ心配ですよね。

ABOUT ME
nakasete
こんにちわ。三重県松阪市在住のnakaseteです。よろしくお願いします。
関連記事