俳優

神尾楓珠の子役時代からの経歴は?ジャニーズ事務所デビュー当時のインタビュー動画/画像まとめ

目力のすごいと言われている若手イケメン俳優の神尾楓珠(かみおふうじゅ)さん。

特技はサッカーで趣味は料理とカラオケらしいです。

「3年A組 -今から皆さんは、人質です-」に出演し人気も上昇中です。

そんな神尾楓珠さんの子役時代からの経歴は?ジャニーズ事務所デビュー当時のインタビュー動画/画像をまとめてみました。




神尾楓珠のジャニーズ入所はいつかきっかけは

イケメンでジャニーズにいそうな顔立ちの神尾楓珠さんですが、ジャニーズ事務所に入所した経歴はありません。

神尾楓珠さんは高校1年までは将来の夢はプロのサッカー選手でしたが、高校のサッカー部で自分のサッカーに限界を感じサッカー部を退部しています。

その後たまたま見ていたドラマで伊藤英明さんのかっこよさに憧れ俳優を目指し、今の事務所のオーディションを受けて合格し俳優デビューしています。

神尾楓珠さんはよくジャニーズ事務所にいそうと言われたり、ジャニーズ事務所に所属と思われがちですが違います。ジャニーズJr.でもありませんでした。

神尾楓珠さんは小学校3年生頃から友達の親などに「ジャニーズに入ったら?」と言われだしたそうでその頃の写真を見たHey! Say! JUMPの伊野尾慧さんが、神尾楓珠さんならジャニーズ事務所即合格です。

そして自分なんかより前で踊っていたと思います、と言ってました。




神尾楓珠子役時代からの経歴

今や子役と言われると小学生やそれ以下も想像してしまいますが、神尾楓珠さんは高校2年生16歳で俳優としてドラマデビューしています。

初めての出演は2015年の24時間テレビの中のスペシャルドラマで「母さん、俺は大丈夫」と言う作品で主演の山田涼介さんの学校の後輩サッカー部員役で台詞は3、4こ有ったそうですが中でも最初の台詞の「手術って、なんの手術ですか?」がかみやすくって大変だったそうです。その後は

2015年12月11日放送の「よろず屋ジョニー」の第4話
2016年9月~「運命に、似た恋」の小沢勇凛(少年時代)役
2017年4月~「兄に愛されすぎて困ってます」の剣道部の鈴木くん役
このあと「兄に愛されすぎて困ってます」は映画が6月に公開されてますが、神尾楓珠さんは映画にも剣道部の鈴木くん役で出演しています。
2017年7月~「アキラとあきら」山崎瑛(中高生時代)役
2017年10月~「監獄のお姫さま」馬場公太郎 役
2018年2月23日「アンナチュラル」の第7話 横山伸也 役
2018年4月~「シグナル 長期未解決事件捜査班」加藤亮太 役
2018年7月~「恋のツキ」伊古ユメアキ 役
2018年10月28日「キミの墓石を建てに行こう。」石川奈々の弟 役
2018年10月~「こんな未来は聞いてない!!」瀧涼一 役
2019年1月~「3年A組 -今から皆さんは、人質です-」真壁翔 役

と20歳までに数々のドラマに出演しています。




神尾楓珠デビュー時の映像はある?

神尾楓珠さんは2015年の24時間テレビの中のドラマ「母さん、俺は大丈夫」という山田涼介さん主演の作品で、山田涼介さん演じる主人公のサッカー部の後輩役で出演したのがデビュー作品です。

Youtubeでいろいろ調べた結果この映像を見つけました。

始まって1分20秒で1度出てきます。

主人公の山田涼介さんがサッカー部員と練習をしようとするシーンでしょう、山田涼介さんの左側後ろにいます。

あと3分57秒で1度出てきます。

主人公の山田涼介さんの卒業証書を持って入院先の病院にサッカー部員と先生が行ってるシーンです。

1番左端にいます。




まとめ

神尾楓珠さんはデビューしたときからいろいろと多くの作品に出演しているんですね。

20歳以降は主演のドラマ映画も増えてきてますます人気も上昇中です。これからもますます活躍が期待されますね。




ABOUT ME
nakasete
こんにちわ。三重県松阪市在住のnakaseteです。よろしくお願いします。
関連記事