雑記

シャープマスク販売はいつ頃から?価格や生産数量、工場、体制と販路等について

先日、シャープが新型コロナウイルスの影響で品薄になっているマスク生産を行うと発表しましたが、本日、2020年(令和2年)3月24日から生産を開始しました。

買占めや転売など問題行為が起きている中で、備蓄してあったマスクがなくなってきたとの声を良く聞きます。

この記事では、シャープ製マスクの販売はいつ頃になるかや、生産体制について書いていきます。

マスクの生産数量は

本日からマスクの生産を開始したシャープですが。
当面の間は1日15万枚の生産と発表しています。

150,000万枚ということは、1箱50枚いりで考えると。
3,000箱ですね。

最終的には、1日50万枚の生産を目指しているとのこと。
500,000万枚で計算すると10,000箱。

今後の、新型コロナウイルスの感染拡大の先が見えないことから、現状のマスクが足りないことを考えるとまだまだ、数的には不足してくることが考えられます。




マスクの生産工場と体制は

今回マスクを生産するシャープの工場は、三重県多気町にある液晶パネル工場です。

「政府の要請を受けて社会貢献のため生産を決めた」との発表をしてて、当面の間は政府に納入すると発表しています。

最初のうちは、必要性の高いところに供給するとのことから、病院や介護施設へ優先的に提供する形になりそうですね。

マスクの販売価格は

マスクの価格は未定です。

分かり次第、更新していきます。




マスクの販売・出回るのはいつ頃?

商品は「不織布マスク」で、現状の発表では3月下旬より順次とのこと

必要性の高いところに供給するとのことから、当面の間はお店などには並んでこないことが予想できます。

また、販売先は現在調整中とのことですが、シャープのサイトでも販売する方針とのこと。

SHARP COCORO LIFE

 

まとめ

新型コロナウイルスの感染拡大が止まりません。

新幹線や飛行機などの運行中止など、あらゆることに影響を及ぼしています。
絶対的に、マスクが足らない現状の中で、求めている人も多くいると思います。

できる限り、早い段階で店頭にならぶことを期待しています。

シャープのニュースリリースはこちら

https://corporate.jp.sharp/news/200324-a.html

 

 

シャープのマスク生産開始はいつ頃どの工場で?生産能力や出回る時期や生産理由についても新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、家電大手メーカーのシャープが、マスクの生産に乗り出すことが発表されました。 弊社では3月中旬...
ABOUT ME
nakasete
こんにちわ。三重県松阪市在住のnakaseteです。よろしくお願いします。
関連記事