雑記

行列の女神の主演は鈴木京香?原作主人公の性別変更の訳とキャスト出演者、主題歌、あらすじは。

2020春に、人気漫画の実写ドラマ「行列の女神 らーめん才遊記」が女優の鈴木京香さんが主演で放送されます。

昨年10月には、フランス料理店のオーナーシェフを演じ、今回はフードコンサルタントという役柄を鈴木京香さんがどのように演じるかを期待しています。

こちらの記事では、「行列の女神 らーめん才遊記」のあらすじや、キャスト出演者、主題歌などについて紹介していきます。

ドラマサイト
https://www.tv-tokyo.co.jp/gyouretu/

ドラマツイッター




行列の女神のあらすじ

行列の女神のあらすじです。

本作は、ラーメン業界をけん引する「清流企画」社長の芹沢達美が、苦境にあえぐラーメン店を救うフード・コンサルティングの物語です。

鈴木演じる芹沢やラーメン店で働く人々の悲喜交々、人間ドラマを通じて、ラーメン店だけでなく様々な飲食店にも通じるフード・コンサルティング、起業、経営のノウハウをも描きます。芹沢は言います。「美味しいだけじゃダメなのよ」と。それでも毎話登場するラーメンが、どれも抜群に美味しそうなのは、言うまでもありません。

笑いながら、ためになって、しかもお腹がすく(!?)、そんなドラマをお届けします!
引用元  https://www.tv-tokyo.co.jp/gyouretu/

原作では黒島結菜さんが演じる「汐見ゆとり」が主人公として描かれていました。
今回の、ドラマ版では主人公は鈴木京香さんが主人公なので、ちょっと視点も変わって楽しみですね。

原作は「らーめん才遊記」(小学館ビッグコミックスペリオール刊)
作:久部緑郎 画:河合単 協力:石神秀幸

 

行列の女神のキャスト出演者

行列の女神注目のキャストは

芹沢達美 役

鈴木京香さん

日本一のラーメン屋と言われる「らあめん清流房」の創業者であり、ラーメン専門のフード・コンサルティング会社「清流企画」の社長です。クールで、毒舌。仕事では周りにも自分にも超厳しい。
ですが、実は部下の成長を見守り、見えないところでフォローしたり、義理人情にも厚い。いつもゆとりにイラっとさせられますが、そこにはカリスマならではの深いワケがあります。

名前 鈴木京香
生年月日 1968年5月31日
年齢 51歳
出身 宮城県泉市

汐見ゆとり 役

黒島結菜さん

「清流企画」の新入社員。面接に遅刻したり、料理人を前に「美味しくない」と言い放つなど、天然ボケで空気が読めません。ですが料理の才能は秀でていて、一口食べれば素材を見抜き、芹沢も驚く新作ラーメンを作り出します。

名前 黒島結菜
生年月日 1997年3月15日
年齢 22歳
出身地 沖縄県糸満市

他のキャスト出演者についても分かり次第更新していきます。




行列の女神の主人公と性別が違うのは

「行列の女神 らーめん才遊記」の主人公の芹沢って実はラーメンハゲ!?
スキンヘッドの男性なんです~。

髪の毛がラーメンに入るのを防ぐためにスキンヘッドな訳なんですが・・・・。

原作では、ラーメン界のカリスマ“芹沢達也”を、ドラマでは女性の“芹沢達美”に設定を変更しています

この漫画の根底的な部分から、原作とまったく違うので目が離せん。

鈴木京香さんは、
「口ひげを生やしたビジネスマンのような気持ちで演じます」

って、言われてますがちょっとひげも違うよなぁ。
もしくは、スキンヘッドになるってのもちょっと考えもん。

そうなると、芹沢達美はどんな演技と役を見せるのかな。

理由についてですが、今のところどこにも情報がありません。
ドラマが進むにつれて、分かってくるかと思いますので、分かり次第更新していきます。




行列の女神の主題歌

主題歌は今のところ発表されています。
分かり次第更新していきますね。

行列の女神の放送日は

2020年4月
テレビ東京系
毎週月曜日
22:00放送

まとめ

日本の国民食であるラーメンを題材にするドラマということで、個人的にめちゃめちゃ期待しています。

主人公が男性から女性に代わっているという異例の形。
原作を生かしつつまったく、違う話になっていくのかなぁ~という期待はありますね。
鈴木京香さんがどんな演技をするのか注目ですよ。

夜に見ると食べたくなってたまらないかもしれませんね(笑)




ABOUT ME
nakasete
こんにちわ。三重県松阪市在住のnakaseteです。よろしくお願いします。