旅行・お出かけ

【鹿児島1人旅】一人でも楽しめる屋久島の自然満喫旅行プラン【4日目】

縄文杉、白谷雲水峡といって屋久島最終日となりました。
外は大雨で大人しくしていてもよかったのですが、屋久島は雨が降るのは当たり前なんで、雨でも楽しんだら良い精神で、後悔しないようにヤクスギランドへ行くことにしました。
屋久島にやってきて山登りばっかりですよ。

3日目はこちら

【鹿児島1人旅】一人でも楽しめる屋久島の自然満喫旅行プラン【3日目】屋久島に来て3日目になるともぉ随分長い間滞在しているような気分になります。 昨日は念願の縄文杉に対面することができ、凄く充実した時間を...

それでは屋久島4日目の旅行プランから紹介します。

朝食は人気のテイクアウト弁当店のかもがわ

今回の宿泊先は素泊まり民宿なので、朝食が購入できるお店を探していると、かもがわというお弁当がテイクアウトできるお店を発見。
屋久島ではいたるところに登山用のお弁当を販売しているお店があり、本格的な岳の皮につつまれたお弁当があったので購入します。
ちょっと気づかなかったのですが、併設でレストランがあるみたいで和食、洋食など多彩なメニューが魅力的でした。
お弁当は、竹の葉がなんともいい雰囲気を出してます、、、シンプルなメニューですが、からあげはにんにくの風味がしっかりしており、冷えてもおいしく、甘めの味付けの玉子焼きは山登りの疲れた体に良さそう。おにぎりはおおぶりのものが2個で塩加減もちょうど良くっていいですね。
ついでに買った、ハンバーグは、手作り感があって肉肉しい食感が良かったです。他の惣菜もうまそうでした。

名称 かもがわ
住所 鹿児島県熊毛郡屋久島町安房78
電話番号 0997-46-2101
営業時間 9:00~15:00 17:00~21:00
定休日 第1・3日曜

 

雨のヤクスギランドは名前にだまされないように

朝食をとってヤクスギランドへ向かいます。
駐車場に車を駐車し、ヤクスギランドの休憩棟があり、その2階スペースでお弁当をいただきます。
施設内は建物内は木をふんだんに使ってあり、屋久島に関するいろいろな展示がしてあり勉強になります。
特にヤクスギと本州のスギの断面はスギはスギでもまったく違うんですね。
ヤクスギの年輪は、土壌の栄養が少なく成長が遅いことから、緻密さと固さ、色も含めて本当に良い木なんですね。
屋久島は世界遺産なので木を伐採することは禁じられており、非常に大切な木材ですね。

合羽を着て準備完了。
ヤクスギランドと遊園地?って思ってしまうかもしれませんが、思った以上にがっつり登山で雨なので足場は大変でした。
総行程3㌔で3時間弱の道のり、ひげ長老、蛇紋杉なんかの個性的な杉がたくさん見れました。
名前にだまされないように!!!!
駐車場は40台程度あります。

名称 ヤクスギランド
住所 鹿児島県熊毛郡屋久島町荒川
電話番号 0997-42-3508(屋久島レクリエーションの森保護管理協議会)
定休日 年中開放(冬季雪のため通行止めの場合あり)
入場料 高校生以上:1人500円(協力金)
サイト http://y-rekumori.com/
【屋久島】雨のヤクスギランド。楽しそうな名前とは裏腹に本格登山なんで心してヤクスギランドは縄文杉、白谷雲水峡と比較すると屋久島で一番ヤクスギトレッキングが一番しやすいスポットです。 屋久島滞在最終日は、初めて...

車で見に行ける最大のヤクスギ 紀元杉

ヤクスギを見る際には、登山とは言わなくても移動が伴いますが、この紀元杉は車からも見える貴重なスポット。なんと推定樹齢3,000年という、島内でも非常に長寿なヤクスギで縄文杉や・大王杉などに負けず劣らず迫力があります。


紀元杉のまわりには、木製の歩道が整備してあるのでまわりをぐるっと見てまわることが出来ます。周りのいろいろな木・植物が絡み合ってなんとも神々しい雰囲気を感じます。
先端はどうなっているのか分かりませんが、折れているのかこういうものなのか?
ヤクスギランドから細い山道を15分程度進んでいくとひらけた数台が駐車できる駐車場があり、そこから直接見ることが出来ます。
歩くのが苦手な方はここがオススメです。

昨日に引き続き昭和レトロな楠川温泉ですっきり

雨に濡れて冷え切った体を癒すためにやってきたのは、昨日もやってきた2日連続の楠川温泉です。少しとろみのある気持ちの良いお湯で昼間は誰もおらず貸切状態でめっちゃ快適です。あったまるぅ。

名称 楠川温泉
住所 鹿児島県熊毛郡屋久島町楠川1364-5
電話番号 0997-42-1173
入湯料 大人 300円、子供 150円
営業時間  5~9月 9:00~21:00
10~4月 9:00~20:00
サイト https://www.nakasete.com/yakushima-kusukawa/
【屋久島】縄文杉登山の疲れを癒すために昭和レトロな楠川温泉でのんびりと縄文杉登山を終えて、なんとも心地よい疲労感。 宿泊先のシャワーでも良かったのですが、せっかくなんで温泉に入りたいってことで行ってき...

有機JAS認定のお茶屋さん八万寿茶園の絶品抹茶ソフトクリーム

行くまで知らなかったのですが、屋久島もお茶の産地で温暖な気候なので本州と比べても新茶の時期が早くって、3月末から4月上旬には一番茶の収穫をしているんですって。
こちらでは、自社のお茶を用いた抹茶ソフトクリーム。
滑らかな食感と味の濃さが絶品で、疲れた体に染みる甘味です。
平成13年に茶工場を含む茶園全域にわたって有機JAS認定を取得されているとのことでこだわりのお茶です。

名称 八万寿茶園
住所 鹿児島県熊毛郡屋久島町小瀬田532-24
電話番号 0997-43-5330
営業時間 8:00~17:00
定休日 不定休
サイト http://www4.synapse.ne.jp/hachimanjyu/
【屋久島】有機JAS認定のお茶屋さん八万寿茶園の絶品抹茶ソフトクリーム屋久島空港から車で数分という近くにある緑茶生産農家のお茶工房 八万寿茶園。 お茶製造工場の横に店舗があり、観光雑誌などにはほぼほぼ掲載...

そろそろ屋久島とのお別れです

レンタカーを返却し、空港に到着すると現実に戻ってしんみりした気分。


小さな空港なので搭乗手続きとか荷物検査など焦る必要もなくってスムーズに終わっていきます。


そして、屋久島を離陸~。
この緑しかない自然ともお別れ。
16:25屋久島空港発→17:00鹿児島空港到へ

鬼門のプロペラ機は気流が荒れまくりで墜落するかと思いました。


17:55鹿児島空港→19:05大阪伊丹空港へ
ついでに飛行機もめちゃくちゃ揺れて寿命が縮む思いでした。

今回の1人旅はめっちゃ充実。
屋久島は観光に来たというか完全に山登りに来たに尽きます。
しっかり満喫してパワーをもらって帰ってきたと思いきや、逆に屋久島ロスにかかってしまいました。
また、旅に出たい病がすでに発症しています。
次はどこへ行こうか。

 

ABOUT ME
nakasete
こんにちわ。三重県松阪市在住のnakaseteです。よろしくお願いします。