グルメ

【津市】実はみそカツ発祥は三重県にあるカインドコックの家カトレアなんですよ

三重県津市に用事があって、少し遅めの朝食を食べれるお店を探してました。
実は三重県発祥のみそカツの元祖のお店であるカインドコックの家カトレアが9時にオープンしているとのことで、行くことにしました。

だいたいのお店が早い時間帯はモーニングのみで、ランチタイムから食事メニューを提供しているので、ちょっと心配しながら。
20年ぶりぐらいの来店ですよ。

カインドコックの家カトレアとは

カインドコックの家カトレアは、1965年(昭和40年)創業の洋食店で、親切なおもいやりのある店を目指して出店されてます。
”水一杯の接客の心”をモットーに木肌のぬくもりや陶器の温かさを感じる店をめざしていますと、素晴らしい想いですね。

そう、カインドコックの家カトレアは名古屋のグルメとして有名な、とんかつに味噌ベースのソースをかけた、みそカツ発祥のお店なんです。

実際に、創業当初に日本人に親しまれ愛される洋食メニューをと考案されたのがみそカツですってうたってありました。

お店は2階なので階段をのぼって入り口があります。

店内は、歴史を感じさせる雰囲気で、ザ・昔ながらの洋食店の雰囲気をだしています。
テーブルやイス、そして内装も統一感もあり、新しくはないが清潔に整理されているのが居心地いいな。

カウンターが数席と4人丸テーブル1つ、6人テーブル、4人テーブル、2人テーブルと結構な席数があって、40席程度はあります。あと、席ごとのスペースにも余裕があって過ごしやすい店内です。

常連のお客さんはカウンター席に、その他のお客さんはテーブル席にって感じですかね。
水のコップもオリジナル。

ナイフとフォークで食べるちょっとリッチな朝食。

そして、ナプキンもオリジナルのこだわり~。
喫茶店でよく見る塩や砂糖ですね。

カインドコックの家カトレアは1階が駐車場になっててこれが面白い。

津市という土地柄駐車場は広くはないどころかかなり狭めですが9台分の番号がふってあります。
店舗の下の一角が駐車場になっていますが、少しくの字型をしています。

この9の駐車場は軽自動車でも厳しい長さじゃないかなぁ??

この3と8の位置関係と曲がっているところにどうやって駐車するのか??

なんか駐車場だけでも楽しめましたよ。

カインドコックの家カトレアの店舗詳細情報

名称 カインドコックの家カトレア
住所 三重県津市上弁財町17-108-1
電話番号 059-226-5629
営業時間 9:00~20:20
定休日 金曜日
サイト なし

関連ランキング:洋食 | 阿漕駅

カインドコックの家カトレアのメニュー

【食事】

みそカツAセット 1,700円
みそカツBセット 1,600円
みそカツスペシャル 1,200円
みそカツランチ 950円
うれしいランチ 1,600円
カトレアサービスランチ 950円
レディーセット 1,500円
お子様ランチ 950円

エビフライ定食 2,300円
サーモンステーキ定食 1,700円
サーモンフライ定食 1,650円
カニコロッケ定食 1,700円
プティブイヤベース 2,500円
カキフライ定食 1,650円

テンダロインステーキセット 4,950円
ステーキセット 2,600円
ビーフヒレカツ定食 3,500円
ビーフッヒオレカツ網焼き定食 4,950円
牛フィレのマルシャンドパンバター定食 3,200円
一口カツ定食 1750円
ポークロースステーキハワイ定食 1,750円
ポークロースカツ 1,750円
ポークチャップ定食 1,750円

ハンバーグステーキオリエタル風定食 1,750円
レギュラーハンバーグステーキ定食 1,700円
ハンバーグステーキベーコン巻き定食 1,700円
ハンバーグステーキアメリカン風定食 1,700円
チキンバター焼き定食 1,700円
チキン網焼定食 1,700円
チキンチャップ定食 1,700円
チキンカツ定食 1,700円

コンソメスープ 600円
ポタージュ野菜スープ 600円
ポタージュコーンスープ 600円
昔ながらのカボチャスープ 600円
ビーフシチュー定食 3,500円
タンシチュー定食 3,500円

ブラックスペシャルビーフカレー 1,500円
チキンイギリス風カレー 1,500円
ブラックビーフカレー 1,100円
カツカレー 1,400円
エビカレー 1,400円
ドライカレー 1,100円
パエヤ・エスパニョル 1,300円
エビピラフハンガリー風 1,100円
カニピラフハンガリー風 1,100円
カニサラダ 1,200円
エビサラダ 1,200円
コンビネーションサラダ 1,000円

パリジェンヌのオムライス 1,100円
ノルマンデイ風オムライス 1,100円
オムライス 1,000円
エビマカロニグラタン 1,200円
カニマカロニグラタン 1,200円
シーフードドリアグラタン 1,200円
エビドリアグラタン 1,200円
カニドリアグラタン 1,200円
スパゲティミートソース 1,100円
スパゲティナポリ風 1,100円
スパゲティカルボーナラ 1,100円
スパゲティカレー 1,100円

【デザート】

バイクドチーズケイキ 500円
モカバヴアロア 500円
フルーツバヴァロア 500円
コーヒーゼリー 500円
フルーツゼリー 500円
カスタードプリン 500円
プリンアラモード 500円
フルーツパフェ 500円
チョコレートパフェ 500円
アイスクリーム 500円
ヨーグルト 450円

【ドリンク】

ドリンクも豊富に揃っています。

メニューが多いがまずは三重県発祥のみそカツから食べよう

とにかくメニューがめちゃくちゃ豊富で全ての洋食が揃っています。
価格的には全体的に高めで、ランチ以外は全て1,000円オーバーです。

どう考えても悩んでしまうんですが、このお店にやってきたらやっぱり、この店発祥の『みそカツスペシャル(1,200円)』ですよね。
みそカツにご飯とサラダが付いたセットで、他AセットやBセットはスープやドリンクなどが付いてきます。

周りのお客さんはほぼほぼ、コーヒーなんかでのんびりしている中でのみそカツです。
でも、9時から注文できるお店ってないんでめっちゃ嬉しいな。

まずはサラダから到着。キャベツ、レタス、トマト、玉ねぎ、パセリ。

そしてパイナップルとオレンジってのが洋食のお店っぽい。
ドレッシングは自家製で酸味が強みであっさりした味で食べやすい。

そして待ちに待ったみそカツが到着!!

鉄板に大きなみそカツがのってやってきて迫力あるなぁ。

かなりのサイズ感で30cmぐらいはあるかな。

大きさはあるんですが、カツ自体は結構薄めです。
しっかり叩いて、伸ばしてあるので柔らかくって、ナイフですっと切れます。
カットして断面はこんな感じです。

早速、一口食べると。
今まで食べてきたみそカツとはまったく違う。
揚げたカツにサラサラっとした味噌ソースに1回つけたって感じかな。
甘みはあるが程よく甘すぎず、程よい酸味を感じてあっさり食べられるんです。
カツ自体も脂身はそれほど多くなくってほんと、食べやすい。
でもパサっとした感覚もなくって、揚げ方など調理も良いんですよね。

名古屋でよく食べる赤味噌しっかりの甘めのものとはまったく違う。
こってりなみそカツが苦手な人にはぴったりかも。
まぁ僕は両方好きですけど。

ちょっとカツが持ち上がっていると思っていたら、後ろにはたっぷりの塩コショウで味付けされたパスタ。
カレー風味に味付けされたキャベツなどかなりたっぷりの付け合せが嬉しい。

これだけでも十分な量やったが、ご飯もしっかり盛ってあり食べ応えありまくり。

まとめ

ボリュームはあるけどあっさり食べれるみそカツはは唯一無二の一品。
絶対他のメニューもうまいと思うけど、やっぱりみそカツ。

年配の夫婦が2人で営んでおられて、良い空気感と接客が気持ちの良いお店でした。
アットホームでも、そこま干渉しない絶妙な距離感というか・・・。
ここのお店知ってるって人を連れていくのもまた良いと思う。
みそカツは三重県の食べ物ってもっと発信してって欲しいよ~。

ABOUT ME
nakasete
こんにちわ。三重県松阪市在住のnakaseteです。よろしくお願いします。