イベント・大会

【津市】ボディビルのかけ声を聞いてみたくて、まったく場違いなフィジークの三重県大会を見てきた

今話題のボディビル?
個人的にめちゃくちゃ興味があって、と言っても自分がどうとかとは思っておらず、テレビなどで紹介されるめちゃくちゃ楽しそうな観客からのかけ声が聞きたくって仕方ない。
という訳で、三重県で見に行ける場所はないのかと、探してみるとボディビルだけでなくって、ベストボディやフィジーク、そしてボディビルというようにフィットネスの大会が開催されています。

その中で、2019年(令和元年)7月13日(土)に開催される、第2回三重県メンズフィジーク選手権大会、第2回三重県ビキニフィットネス選手権大会、第1回三重県メンズフィジークオープン大会、第1回三重県ビキニフィットネスオープン大会をへ見に行くことに。

ボディビルとフィジーク、ベストボディと何が違う

ボディビルは知っていましたが、フィジーク、ベストボディはまったく、はじめて聞く名前なんですが、一体何が違うのかって調べてみました。

単純に言うと

筋肉の大きさ

という部分は違いなんだそうです。
順番的にはボディビルが一番大きく、続いてフィジーク、ベストボディという感じです。
もっと深い部分があるかもしれませんがイメージ的にはそんな感じなんだそうです。

言い方は悪いかもしれませんが、スマートでしまった雰囲気を考えるとベストボディが一番生活に支障なく理想の肉体かと思います。
あくまでも個人の見解ですが。

3つの競技の審査基準について

いろんな細かい点はありますが、分かりやすいところで下記の評価になります。

ボディビル

やっぱり最も視覚的に分かりやすいバルクと呼ばれる筋肉の大きさが重要です。
そして、ディフィニションと言われる、皮下脂肪がなく筋肉の輪郭が分かる状態が評価が高い。
体全体が均衡にある筋肉と見せる為のポージングにより審査がされます。

フィジーク

もちろんボディビル同様に筋肉量は必要なんですが、筋肉の付き方やバランス、体脂肪の少なさは求められながらも、ボディビルのような大きな筋肉は原点対象で、逆三角形の体という点が評価点になってきます。あと、意外なことに下半身は審査対象ではないってこと・・・。
もちろんポージングは必要ですが、顔や髪型などの他、サーフパンツのデザインなど、体以外の部分の審査ってのもあってこのあたりの審査基準が分かりにくいですね。

ベストボディ

ボディビルやフィジークと比べると筋肉量は少なめで引き締まった、バランスの取れた体って感じですね。
ポージングやウォーキング、見せかたなどテクニック的なものと、知性・品格・誠実さなども求められるということで、イケメンに限るってことじゃないかと思いつつ。
一番スマートで実用的な体って感じかな。

というような感じで、どの競技も明確化された数値など審査基準がありません。
ということは、審査員の好みの差も出てきそうですが、これが面白いのかもしれません。

実際にフィジークを見てきて

曇った天気でときおりパラパラっと雨が降る天気に津リージョンプラザにやってきました。

津市津図書館などが入っているので、親子連れなどで賑わっていました。
今回の「三重県メンズフィジーク&ビキニ大会」の会場は3階にあるお城ホール。

エレベーターで3階にあがるとガラッと空気が変わる。

近くに住んでいてもこの大会があるってことを知らなかったので、なんか場違い感が凄いな。
と言いつつ、せっかくなんで良いところで見たいと前に行くと、ど真ん中の2列目。

審査員の真後ろを陣取りました。

最初に主催者の挨拶からはじまり。

参加者からの選手宣誓から開始!!!

うぉ!!
全員めっちゃバキバキ。

序盤から一番の見所って感じです。

この方が司会でちょっと強面ですがナチュラルなしゃべりで面白い!!

日本国旗と日本ボディビル・フィットネス連盟の旗が掲げられ。

スポンサーはジムやプロテインメーカーなどなど。

三重県メンズフィジーク&ビキニオープン大会

オープン大会は、三重県の選手以外も参加できます。

午前の部は各部門の予選になります。
女性のビキニオープン大会は58㎝以下 163㎝以下 163㎝以上の3部門あり3名の参加。

皆さん、引き締まった体をされてます。

そして、メンズフィジークは168㎝以下 172㎝以下 176㎝以 176㎝以上の4部門あります。
ずらーっと並んで筋肉ボディ。。。

めちゃめちゃデカイ胸筋。

シャープな腰まわりと腹筋やバイ。

10パックぐらいになってるやん。

ぞくぞくと凄い身体が・・・・。

もぉ麻痺してきてよく分からんくなってくる。

三重県メンズフィジーク&ビキニ選手権大会

選手権大会は、三重県登録の選手で競われて、三重県ナンバー1を決めます。
ビキニ選手権大会の女性は参加者が1人。

そしてその中でもひときわ目立つ男性は前回優勝者の宇野さん。

全く無駄のないハンパない体なんですけど・・・・。

めちゃめちゃキレイで整った体格ですね。

そして三重県を代表するメンバーが部門ごとに並んで

並んで

並んで

並んで

並んで

いや~圧巻でした。
最後の方は見慣れてましたもんね。

そして審査発表は

そして審査発表が行われます。
入賞台ですが、もっと良いものはなかったのかと思いつつ・・・。

おお!!!このお方は・・・・。
手力相撲実行委員会の審判してた三橋信之氏で、日本アームレスリング協会副会長・三重県アー

ムレスリング協会顧問スポーツジム「ジャングルジム」会長という人。
さすがに迫力あるなぁ。

【多気町】力の神様「天手力男命」のゆかりの佐那神社で腕相撲大会 力試し!!多気町の佐奈神社で腕相撲の大会があると聞きつけて探していると、手力相撲大会という大会が開催されており、今年で5回目の開催とのこと。 ...

三重県ビキニオープン大会女性の優勝は~

続いて三重県メンズフィジーク大会男性の優勝は

すみません部門が分からなくなってます。

違ってたらすみません。

そして三重県選手権大会の結果は!!!
三重県ビキニ選手権大会は参加者1人。

三重県メンズフィジーク選手権大会

各部門の順位発表。

そして、最終は全部門の中でトップを決める。

2人の争いで、、、、

最終的には右の方。

腹筋が群を抜いてたかなぁ。

動画もどうぞ

オープン大会優勝者の男性はお笑い芸人のにしだっくすさん。

選手権大会の各部門の中で選ばれる頂上決戦の結果・・・・

まとめ

ちょっと興味本位で見に行きましたが、めちゃめちゃ迫力があって面白かった。
あこがれる反面、これだけの体になると食事制限などなどコンディションを整えるのに、生活に支障をきたしそうな気がするなぁ。カッコいいけど。
少しだけ自分も体をしぼってみようって思いましたよ!
今日だけですが・・・。
今回はボディビルのような個性的なかけ声を聞くことが出来ませんでしたので、また探してどこかに行こうと思います。

ABOUT ME
nakasete
こんにちわ。三重県松阪市在住のnakaseteです。よろしくお願いします。