旅行・お出かけ

【敦賀市】福井県にある日本海最大級の海鮮市場「日本海さかな街」は見て回るだけで楽しかった

北陸と言えば魚介類がうまいってイメージが強いんですが、特に取れたての魚介類が食べれる市場って良いですよね。

敦賀にはおいしい魚介類が集まるってことで日本海さかな街へ寄り道。

お昼は食べてしまっていたので食事はせずに見学してきました。

日本海さかな街とは

この、日本海さかな街は、敦賀港直送の魚介類や飲食店、お土産店など70店舗が並ぶ日本海でも最大級の海鮮市場です。

敦賀港は日本有数の良港で、本当に質の良い海産物が集まってきます。
福井県と言えば越前カニ、サバ、エビ、イカなどなど。
そして、その新鮮な海産物を使った海鮮丼や福井県の名物のソースカツ丼などを楽しめるお店も多数並んでて、歩いて見てるだけでも楽しめます。
そしてお店の人の活気に圧倒されてしまいますね。

日本海さかな街について基本的なこと

名称 日本海さかな街
住所 福井県敦賀市若葉町1丁目1531番地
電話番号 0770-24-3800
営業時間 1月~6月、9月10月は10:00~17:30
7月8月、11月12月 10:00~18:00
※午前9時頃から順次開店(飲食店除く)していきます。
定休日 年中無休
入場料 無料
サイト http://www.sakanamachi.info/

日本海さかな街ってどこにあるの(アクセス)

車でのアクセス

北陸自動車道 敦賀インターから約7分
舞鶴若狭自動車道 小浜インターから約7分
駐車場は一般車両が400台とバスが40台が無料と

公共交通機関でのアクセス

・コミュニティバス中郷・木崎線(松葉町行き)でJR敦賀駅から若葉町1丁目下車し、約24分
・タクシーはJR敦賀駅から約10分
・JR敦賀駅から徒歩で約45分

日本海さかな街を見学(写真で案内)

日本海さかな街の入り口は、各所にあるので駐車場から近いところから入っていきます。
入ってすぐにさすが福井県だけあって恐竜が鎮座してました。

平日っていうこともあって、人は少なめなので市場内は歩きやすいですね。

休日には何倍もの人が訪れるそうなので平日がオススメかなぁ。

越前がにの最上級ブランド!!!!
極です。

シーズンじゃないから箱だけです。
あと、リアルな極のレプリカです。

実際に以前は極1杯46万円の値がついてんですよ。

越前かにミュージアムで勉強してきたので知ってます。

【越前町】福井県と言えば越前がに。食べることは出来ないので越前がにミュージアムを見てきた越前町にやってきたら絶対に行くべきスポットは越前がにミュージアム。 あまり多くの観光地がある訳ではないので、鉄板中の鉄板の観光地で...

干物ですが、高級魚のどぐろ。
キンキ、金目鯛、とろあじ。

ホタテやサザエ、他にも旬の食材が並んでます。

旬の魚もあったが写真はありません。

どこのお店も明太子がめっちゃ安い~。

これは絶対に買いですね、、、通風注意。

タコわさびもタコがプリプリでうまい。

どこのお店も独自の味付けで試食させてもらって選ぶのがオススメです。

福井県の名物焼きさば!!
はまやき安兵衛。

豪快に炭火で焼き上げててて良い香りが~

あまりのサイズに食べれるか不安で今回は見合わせました。

市場の周辺にもファーストフードやアイスクリームなど食べれるところも。
ベンチもあって気軽に食事をすることもできますよ。

うろうろしてるだけで、結構時間がたってます。

日本海さかな街イメージを感じたい場合はgoogleストリートビューでその場を歩いている感覚になります。
ストリートビューはこちら

飲食店も充実

今回は食事しませんでしたが、これでもかってぐらい魚介類を使ったメニューが揃い。
写真がずらーっと。

これだけあると決められませんよ。

2019年6月1日~9月30日の期間で開催されているはしごめしは、1,500円で3枚つづりのはしご券で、加盟店でメニューと交換することが出来ます。

いろんなものを少しづつ食べれるっていいですよね。

■鮮旬処 よって家

関連ランキング:海鮮丼 | 西敦賀駅敦賀駅粟野駅

■かに喰亭ますよね

シーズンではありませんでしたが、越前かにを食べるならここですね。

関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 西敦賀駅敦賀駅粟野駅

結局、日本海さかな街で買ったもの

鮮魚などを購入することも考えましたが、持ち帰りに時間がかかるので今回は見合わせ。

■明太子(400g)
福井県で加工した明太子400gを購入。

房になってなくて、崩れたものが入ってますが料理するならその方が使い勝手が良いんです。程よい辛さと旨みもしっかりしてて、明太子パスタなんかにもぴったりですよ。これで1,280円は格安すぎる。

■生羽二重餅
やっと発見したのが生羽二重餅。

羽二重餅は福井県の名物ですが、生タイプのは初めてです!
今までにない特別なもちもち感と最高の甘さを。
パッケージの食べにくい新食感ってのがなんか笑える。

半透明のキレイな餅です。

木のスプーンですくって食べるんですが、これがねっとりとしてて取り難い!?
シェアするにもみんなでつつき合って食べる感じになります。

味は口当たりの良すぎるぐらいのとろっとした食感と少し甘めですが、これがクセになってくる味というか、純粋においしい。
子供らが好きそうやわ~もちろん自分も好きですが。

まとめ

新鮮な魚介類が見て歩いているだけでも楽しめますし、試食をしならがお土産を選ぶことが出来ますよ。悩んだら試食をお願いしてみるのがいいかな(笑)
もちろん交渉も。
ある程度、買うもの決めて歩くと良いですが、決まってないと迷ってしまうし、見てると、お店の人に元気良く声かけられるので、そそくさと逃げてしまう。

今度来る時はしっかり食事したいな~。
もちろん越前かにの時期に。
福井県観光の1ヶ所として是非ともオススメ。

ABOUT ME
nakasete
こんにちわ。三重県松阪市在住のnakaseteです。よろしくお願いします。