体験

【玉城町】ねこカフェ「ねこのいえ」でたくさんのねことふれあうのは最高に楽しかった

子供らが欲しがるが、自宅ではねこを飼うことは出来ない。
団地っていうのもあるし、室内で飼うとなると臭いも気になる、旅行などにも自由に行きにくくなる。

何より、子供らが最初だけ世話して、あとは親が世話をするパターンっていうのは自分の子供の頃の経験上間違えないやろなって思う。
という訳で、飼えない代わりに、子供らが行きたいってことで三重県玉城町にあるねこのいえへ行ってきました。

ねこ達のいえとは

ねこ達のいえははねこ殺処分ゼロを目指す、里親募集型のねこカフェです。
里親募集型って何かというと、捨てられたり保護されたねこ達を引き取って、カフェのスタッフとして働いてもらっています。

その中で、お客さんが気に入って、大切にしてもらえるなどの条件付で里親になることが出来ます。
いきなりねこを飼うっていうのではなく、実際に接してみて性格や相性なんかも確かめることが出来るんです。

もちろん自分が里親になるって思いで来店しても良いと思いますし、自宅ではねこが飼えないってことで、このようなねこカフェでふれあうってのもオッケーやと思います。
里親になる気がなくっても、来店して支払ったお金の一部は保護活動に活用されるのでガンガン遊びにいきましょう。

ちなみに現在は、オープンから5年で210頭の里親が見つかっています。

1年で40頭ぐらいですね。

サニーロードと呼ばれる沿いにあり、木の家という人気レストランと同敷地内にあります。

YSKというログハウスメーカーが、木の家とねこのいえを運営しています。
駐車場も共同になっており、40台程度は駐車できると思います。

ねこのいえの店舗詳細情報

名称 ねこのいえ
住所 三重県度会郡玉城町勝田3591-2
YSK本社ショールーム2F
電話番号 0596-58-5622
営業時間 11:00~19:00(最終受付)
定休日 年中無休
サイト http://www.ysklog.com/nekonoie/index.html

ねこ達のいえの料金システム

フリードリンク付

バナナラテ(ホット)
バナナラテ(アイス)
いちごオーレ(ホット)
いちごオーレ(アイス)
カフェオレ(ホット)
カフェオレ(アイス)
コーヒー(ホット)
コーヒー(アイス)
ココア
カフェモカ(ホット)
カフェモカ(アイス)
緑茶(ホット)
緑茶(アイス)
バナナショコラテ(ホット)
バナナショコラテ(アイス)
ビタミンチャージ
オレンジ

【料金体系】

30分 800円
45分 1,000円
60分 1,300円
延長30分 500円
2時間パック120分 2,000円

受付までの流れ

駐車場へ駐車して、ねこのいえと書かれた赤い階段をのぼったところにお店の入り口があります。

ねこが逃げないように二重扉になっています。

このドアを開けて入ったら、かならず先に閉める必要があります。

ドアを閉めたら靴を脱いで棚に置いてから、ドアを開けて中に入っていきます。
靴下をはいていなければ購入(110円)る必要があります。ストッキングをはいていたらオッケー。

本日の出勤にゃんこの名前が掲示されています。

ここからお気に入りのねこを見つけましょう。

ご利用の注意点

• ねこちゃんはデリケートでおとなしい生き物ですが、ツメやキバを持った動物ということをご理解の上、 ふれあっていただけますようお願いします。

• 大きな声を出す、追いかける、無理やり抱っこ、乱暴にあつかうなど ねこが嫌がる行為は絶対にしないで下さい。

• 写真撮影はOKですが、フラッシュは絶対に使用しないでください。

• 衣服等、ねこが汚したり傷つけてしまった場合や、万が一、店内でケガをされた場合、 応急処置は行いますが弁済や治療費のお支払いなど、当店では一切責任を負いませんのでご了承下さい。

• ロッカーは無料でご利用いただけますが、貴重品等は自己責任でお願いします。 紛失、盗難など問題が発生しても当店は責任を負いませんので、ご了承ください。

• 当店の見解から、誤ったねこのあつかい、あきらかな不正行為や他のお客様に ご迷惑になる行為が見当たる場合、スタッフから注意、指導をさせていただくこともございます。 ご理解いただけなく、指示に従っていただけない場合は速やかに退店していただき今後のご入店もお断りさせていただきます。

• お子様の入店につきましては、保護者様の管理責任下におかれ入店を許可させていただきます。 保護者様は必ずお子様とご一緒に行動をお取りください。

上記の内容をご理解いただいた上で、同伴されたと当店はみなしますのでご配慮お願いいたします。

という訳で当たり前のことですので守りましょう。

レジの横には看板ねこが座っています。

微動だにしないふてぶてしさがなんともかわいさを感じさせる。
この子下さいって言ってしまいそ。

JAF会員なら絶対に伝えましょう

30分800円なら短いけど、45分1,000円もそこそこいい料金やなぁって悩んでたんですが、JAF会員なら15分サービスって書いてあったので、30分でお願いし、45分楽しむことができます。
これはありがたいなぁ。

他にもオプションを購入しよう(借りよう)

ただ遊ぶだけより、いろんな道具がある方が楽しい。
前回来た時に、おじさんがねこじゃらしのおもちゃで、ねこを夢中にさせて独り占めされた経験があります。
という訳で、ねこじゃらし(100円)を借りて、エサ(100円)を2個を購入しました。

・店内Wifi対応

無料Wifiもとんでます。

ちょっと電波弱いようです。
でもここに来てわざわざネットせんでも良いかなぁ。
目いっぱい遊びましょう。

さっそくねこのいえに潜入します

3つ目のドアをあけるとねこだらけの空間に入ります。
このドアを開ける段階で2匹ほど脱走を狙っているねこがいるので細心の注意を払って入室。
まずは、入って右側にあるロッカーに貴重品や荷物を入れます。

鍵を閉めるだけで無料なのでありがたいですね。

この日は先客がおらず途中まで貸しきり状態です。

中に入ると、さすがログハウスメーカーだけあって、木をふんだんに使った部屋になっています。
真ん中にそびえ立つタワーも立派でねこたちも楽しそうや。

ねこたちと遊ぶ

早速、ねこじゃらしでねこと遊ぶつもりが、どのねこも飽きているのかまったく反応しません。
この子が少しだけ相手してくれましたが、反応はイマイチ。
窓側で気持ち良さそうにハンモックで寝ていたり

ウトウト~ってしてたり

丸まっていたり。

ぐでーんとしてたり。

ガン無視?!

お昼過ぎやでちょっと休憩しているんかなぁ。

部屋の中にはねこが楽しめるおもちゃがいっぱい。
ダンボール素材のおもちゃはねこを傷つけないようになっています。
こちらもダンボール製のねこの顔の寝床
上の階までつながっている階段風のタワー。

スルスルっと身軽にのぼって上の方へ。

そこで落ち着かれるともぉ、手も出せんな。
オシャレなトイレ。

空気清浄機もいたずらされないようにゲージに入っています。

ベンチやテーブルなんかもあるので、ゆっくり座ってねことくつろげます

ねこたちにエサやりもできます

購入したえさです。

上のはイカ、下がキャットフードかな。
室内にも備え付けのエサがありましたが、それは食べ差しでそれほど減っていない。
これは多分スペシャルなエサなんでしょうね。

この袋を見るなりねこたちの目つきが変わり

よってくる・・・・

集まってくる・・・・

殺し屋の雰囲気で・・・・

ねこの目って怖いんですね。ほんとに。

ガツガツ食べるのでやりがいがあるなぁ。
でも、出すタイミングを間違えて思いっきり爪でやられた(汗)
微妙に出血。

自己責任なんで注意しましょう。

このちょっと凶暴な子は、ねこじゃらしを盗んで返してくれん。
なんとか取り上げたが、顔怖すぎやん。

えさがなくなればみんな戻る
なんだかんだでみんなかわいい。

 

在籍スタッフいっぱいです

2階には問題児?ねこがいます

階段をのぼって2階へ行きます。

2階にいるねこは、1階にいるねこに比べて少しおとなしいです。

基本的には・・・・。

2部屋あって、奥の部屋は開いており寝転んだりしている子もいるんですが、手前の部屋はドアが閉まっています。
入れることは入れるんですが、かなりの脱走犯でドアに近づくと、あっちも近寄ってきている感じ。

多分、開けたと動じに狙ってきそうなのでやめておきました。
店員のお姉さんからも脱走したら教えてくださいねってことでした。
これは2階から1階の写真を撮影しました。こんな感じのレイアウトです。

カフェと言ってもメニューはドリンクだけ

ドアつきのスペースがあり、中に入ると紙コップの自動販売機があります。

ボタンのライトは常時ついているので、ボタンを押すだけでどんだけでも飲めます。

なんてったってフリードリンク、これだけでもワクワクして得した気分になってしまう。

以前はなかったフタも準備されているのでねこに飲まれたりなど防止できます。

こぼされないようにドリンクホルダーもあるので安心ですね。

1匹1匹の写真と自己紹介が書いてあるファイルがあって、思わず読み込んでしまう。

ねこ好きを楽しませる工夫もいっぱい

壁に肉球

柱に肉球

ねこの時計

クッションもねこ
ソファーの背もたれもねこ

ねこのめちゃくちゃ神々しい絵

個性的なねこのイラスト

ねこスタッフ大集合の写真
プレゼント用のフリーパス
ヤポンスキーこばやし画伯作品の絵はがきが1枚150円で販売されています。

1個1個あいだみつおを思わせるメッセージが書いてあり、イラストもかわいくっていい感じやん。
他には、かわいいオリジナルキーホルダーで、一番下の子が購入してました。

ねこのホテルもやってます

宿泊料金 1部屋1頭(1泊2日) 3,300円
同室利用の場合は2頭 より1,900円
チェックイン/チェックアウト  11:00~19:00
最大連続宿泊期間 10日間
※お預かりするねこは、完全室内飼いで、生後60日以上
15歳未満で現在、健康状態に問題のないねこのみ。

まとめ

これだけ多くのねこに囲まれるのって非日常で凄く楽しいですね。
せっかくのフリードリンクにも関わらず、あまり飲まずに遊んでしまいました。
ずーっとおれるお店です。
この利用料金をもとに、ねこの保護にあたっており、まだまだ多くのお客さんに来ていただきたいとのこと。
来店して遊んで頂くことが、大きな支援になるってことなので是非ともねこさんと遊びにいきましょう。
あと、周りの人に拡散などにも協力してあげてくださいね。

ABOUT ME
nakasete
こんにちわ。三重県松阪市在住のnakaseteです。よろしくお願いします。