グルメ

【屋久島】島の清流で作られるしっかり食感の絶品豆腐が食べれる柴とうふ店

屋久島一周している時に、島の西側には西部林道など自然豊かなところなので、全然飲食店がなくって、昼食難民になっていた際に、国道から少し集落に入って柴とうふ店に寄ってみました。

こちらのお店は絶品の豆腐が食べれると有名なお店では、日本一ウミガメが上陸する永田浜の集落にあります。
海から道路を挟んで山側の横河渓谷の近くに店舗を構えており、道が一本入っていることから、普通に通り客が行くっていう立地ではありません。

ずーっと道を進んでいくと柴とうふ店の看板発見!!!

柴とうふ店について

お店には砂利がひかれた駐車場があり、2、3台は駐車することが出来ます。


駐車場から坂を下ったところに店舗があり、建物は非常にきれいで清潔感があり、まだまだ新しいようです。


ウミガメの町なので、石とサンゴで造った亀のモニュメントもあります。

以前は、海に近いところに店舗があったそうなんだそうですが、現在の店主は3代目で愛知県で消防士をしていて、姉夫婦がしていた豆腐店を引き継ぐためにUターンで戻ってこられたとのこと。まさか屋久島でお会いする方が、三重県の隣の愛知県にいたかたと非常に不思議な縁を感じることができました。
戻ってきたタイミングで、現在の場所で豆腐屋を移転されたとのこと。
自然いっぱいで少しだけ秘境感があるこの場所って良いですね。

手作りなので1日でも生産量が限られているため、売り切れると終了だそうです。

柴とうふ店 店舗詳細情報

名称 柴とうふ店
住所 鹿児島県熊毛郡屋久島町永田1377-2
電話番号 0997-45-2048
営業時間 8:00~売切れ次第終了
定休日 日曜日・祝日
サイト なし

関連ランキング:豆腐料理・湯葉料理 | 屋久島町その他

柴とうふ店のメニュー

・テイクアウト

とうふ(一丁) 180円
厚揚げ(5個入) 200円(前日までに予約)
とうふハンバーグ(5個入)  300円(前日までに予約)
おから(1袋)  50円
きらず揚げ(塩・黒糖味) 各400円

・イートイン

48セット(とうふ1/2+豆乳+きらず菓子) 480円

手書きのメニューがなんともかわいいですね。

出来立ての豆腐が食べれる48セットはオススメ

もし、時間があるならイートインで食べれる48セットをオススメします。
イートインスペースと言っても、お店の前にあるベンチとテーブルで食べるんですが、なんか外でキレイな空気を吸いながら食べるって凄く気持ちがいいんです。

そして、実は昼食を食べ逃してしまいって話をさせてもらったら、本当はとうふ半丁やけど1丁で500円でいいよ~って言っていただきました。

めっちゃうれしすぎる~ありがとうございます!!!!

どんとボリュームありまくりのとうふ1丁に豆乳ときらず菓子というおからで造ったお菓子です。
めっちゃお得感あります。

食べ方は、

①そのまま何も付けずに食べて豆腐本来の味を楽しむ

②永田の塩を付けて味わう

③鹿児島の醤油を付けて味わう

だそうです。

まずは何も付けずにそのまま食べると、しっかりした食感で、大豆本来の濃厚で旨みと屋久島の豊富な水を使われているので雑味のない味わいです。

また、この永田特産品である、永田の塩を付けると塩自体の旨みが強くって、大豆の甘さが引き立ちます。


この塩お土産にも売っていますが、粒が大きくってめちゃくちゃ旨いんです。

最後は甘めの鹿児島醤油でいただきます。
やっぱりとうふは醤油やね!!!濃厚さが引き立ちます。

きらず揚げはおからを揚げたせんべいのようなもので、結構固めで歯ごたえがあります。噛めば噛むほど大豆の味が楽しめます。

豆乳は濃厚ながらもさらっと飲めるすっきりした味わい。
ぐいぐい飲めます。

とうふずくし最高ででした。
1丁の豆腐は思った以上にボリュームあって、めちゃくちゃ腹いっぱいになりました。
水のおいしいところにおいしい豆腐あり!!!!

さいごに

飲食店を逃してたどり着いて食べただけにめちゃくちゃおいしかったし、多分、普通に来て食べても間違いなくおいしいですね。
普通に食べる、塩で食べる、醤油で食べるという、3種類の提案もあって大豆の味をしっかり味わえたのも本当によかったと思います。
何より作られたその場で、作られた方の話を聞かせてもらい食べれるのは良い経験をさせてもらいまいした。

 

ABOUT ME
nakasete
こんにちわ。三重県松阪市在住のnakaseteです。よろしくお願いします。