グルメ

【道頓堀】ROLL ICE CREAM FACTORY道頓堀店でインスタ映え

奄美大島旅行の帰りに、関西国際空港から寄り道で大阪へやってきました。
子供の希望でインスタ映えの代名詞、ロールアイスクリーム専門店ROLL ICE CREAM FACTORY道頓堀店でロールアイスとのびーるチーズのチーズドックを食べることが目的で道頓堀までやってきました。

説明がしにくいのですが、ROLL ICE CREAM FACTORY道頓堀店は道頓堀のメイン繁華街の端っこから交差点を渡ったところにあります。
かわいい白熊のマークとブルーではなく、キレイな水色のような色の外壁がなんとも目立つのですぐ分かると思います。


この当日が全然知らなかったのですが、大阪国際マラソンの当日で、ちょうどROLL ICE CREAM FACTORY道頓堀店の前の通りがコースになってるんです。
交差点も止められており、迂回する必要があり普段より人が多いので大変です。

ROLL ICE CREAM FACTORY道頓堀店について

ロールアイスとは原宿・表参道のロールアイスクリームファクトリーが日本で始めて販売されたスイーツで、なんとタイの屋台で生まれたものなんですって。
これはちょっと意外ですが、チーズドックやタピオカミルクティーなども含めてアジア圏の食べ物って日本に最近多く入ってきていますよね。

液状のアイスクリームをマイナスの温度に冷やした鉄板に流して、固まらせながら巻いていってカップに入れてトッピングを行い、飾ることでインスタ映えさせてアイスクリームなんだそうです。
目の前で自分のアイスクリームの製造過程も見せることも、エンターテインメント性もあって面白いですね。

ROLL ICE CREAM FACTORY道頓堀店の情報を、食べログでチェックしてたら、11:00オープンだったので行列が出来ることを見越して、10:00すぎに行って並ぶ作戦です。
が、、、、、行ってみると既にオープンしており、どうやら10:00オープンのようで、テイクアウトを済ませたお客さんが出てきただけで、先客が誰もいないってことで早速入店しました。
入り口のカウンターで注文するスタイルですが、ロールアイス自体種類があるのとトッピングも多いので悩みますね。
全て料金は一律で780円+トッピングが100円~200円って感じです。

ROLL ICE CREAM FACTORY道頓堀店 店舗詳細情報

名称 ROLL ICE CREAM FACTORY 道頓堀店
住所 大阪市中央区道頓堀2-2-2
電話番号 06-6212-0155
営業時間 10:00~22:00
定休日 不定休
サイト https://rollicecreamfactory.com/
https://www.facebook.com/Rollicecreamfactory/

https://www.instagram.com/rollicecreamfactory/

関連ランキング:アイスクリーム | 大阪難波駅なんば駅(大阪メトロ)JR難波駅

ROLL ICE CREAM FACTORY道頓堀店のメニュー

01 Banana Split
02 Green Tea Kiss
03 Cookie Monster
04 Berry Cute
05 Honey Flash
06 Tropical Land
07 Strawberry Stardust
08 Hawaiian Monkey
09 Yokan Whisper
10 American Dream
11 Rainbow Magic

目の前でロールアイスを作り始めることからはじまります

11種のロールアイスの中から選びますが、料金は一律で780円+トッピングが100円~200円という価格設定です。
なので写真つきのメニューで好きなものを選ぶことになり、「Strawberry Stardust」「Cookie Monster」「Banana Split」の3種類を注文します。
アイスクリームとしてはなかなかの価格設定ですよね。

支払いを済ませると、ナンバーをもらって、自分の順番まで少し待ちます。
そして、作る準備が出来た段階で、ナンバーを呼ばれて、自分のロールアイスを作るのを目の前で見ることが出来ます。
みんな写真や動画を撮影しています。

マイナス10℃以下のコールドプレートに、液状のクリームをのせてクッキーなど中に入れる具?をカットしてクリームと絡めていきます。
だんだん固まってきてアイスクリーム状になってくるので、

それをコテで薄く四角く延ばしていくと完全にアイスクリームになります。

そこからは、コテで起用にロール状に丸めていきます!!

つぎつぎとロールが完成していきます。
これが面白い~作り手によって全然クオリティや時間も違いますから。

カップに入れてトッピングして完成です!!
1個1個目の前で作るので回転が悪いのと、このパフォーマンスも含めての価格設定なら納得かな。


ロールアイス調理映像です♪
はい3つ完成。

左から「Strawberry Stardust」、「Cookie Monster」、「Banana Split」です。

ななめ上からのショット!
しっかりロールしているのと色鮮やかなトッピング。

真横からのショットはそびえ立つ生クリームがいい!

少し下からのショット。少しぼかしてみました。

う~写真いい感じです。
ついついパシャパシャ写真撮影してしまいます。


お店は壁紙もかわいくってこだわっているのでインスタ映えしますよね。
どこで撮影してもそこそこに見えます。

食べる前には少し溶けてきます。
道頓堀は名古屋に比べると広くって、2階にイートインスペースがあるのでそこでいただくことにします。

ちょうど大阪国際マラソンの参加者が走っていく姿を窓から観戦しながら食べることができました。いろんな仮装している人が多くって面白い。

それはさておきロールアースですが、サイズも大きく生クリームたっぷりでトッピングもいろいろのっており食べ応えがあります。
アイスクリームはもちろんおいしいが、その場で急速に固まらせているのでか、少しキメが粗くって、口どけは良いわけではないのでやっぱり映え重視であることは仕方ないかもしれませんね。
最後の方は溶けて、いろいろ混ざって普通のクリームになってました。
食べ初めがピークのアイスクリームです。

食べ終えて、店を出るころには大行列になっており、圧倒的に女子率の高いお店です。

さいごに

ロールアイスはまさにインスタ映えを目的とするお店です。
アイスクリームの美味しさだけを求めるなら別のお店の方がコスパも良いかとは思いますが、作るところを見れるところから一連の流れがエンターテインメントと考えればこの価格設定も納得できると思います。
ただし、男子だけで行くのなら心していってみた下さい、、、子供が一緒にいたので気兼ねなしに食べることが出来ました。
お店がオープンすると一気に行列ができるので、オープンの10分前ぐらいにでも並んでおくと待ち時間も短縮できると思いますよ。

ABOUT ME
nakasete
こんにちわ。三重県松阪市在住のnakaseteです。よろしくお願いします。