グルメ

【大台町】よし兵衛は、松阪市のB級グルメ鶏焼きがランチや夕食で食べれる昔ながらの食堂

大台町で何かの打ち上げをするならおいしい鶏焼きが食べれるよし兵衛

国道42号線沿いで、大台町役場が目の前にあるお店で、早い時間帯から多くのお客さんで賑わいます。

よし兵衛とは

松阪市の人気B級グルメと言えば鶏焼き。
その鶏焼きが三重県大台町でも食べることが出来ます。
三重県民にとっては、焼肉のように焼く鶏焼きは普通なんですが、県外の人からしたらそうではないみたい。

よし兵衛では、鶏焼きの他、豚肉、牛肉なども扱っており、他には麺類、丼物なんかもあります。
結構、バイクツーリングなんかのオフ会スポットとしても人気なんです。

外観は昔ながらの食堂感を感じるたたずまい。

店内に入ると6人テーブルが2つと4人掘りごたつが6つあります。

外観もそうですが、中も食堂的な感じで、どこか懐かしい雰囲気ですね。
テーブルの足元のざら板が良いね。

駐車場はお店の前に数台と横に未舗装の部分もあって、スペースは十分。

よし兵衛の店舗詳細情報

名称 よし兵衛
住所 三重県多気郡大台町佐原780-4
電話番号 0598-82-1178
営業時間 11:00~13:00 17:00~20:00
定休日 月曜日と木曜日
サイト なし

関連ランキング:鳥料理 | 三瀬谷駅

よし兵衛のおしながき

【焼き物】

若鶏あみ焼き 450円
せせり(くび) 400円
きも 350円
はつ(心臓) 350円
なんこつ 350円
すなぎも 350円
純どり 500円
豚ロース 650円
豚バラ 600円
上ミノ 650円
牛カルビ 800円
牛きも 400円
牛タン 800円

 

【めん類】

うどん 500円
伊勢うどん 450円
肉うどん 750円
カレーうどん 700円
【汁物】
豚汁 300円
味噌汁 200円
わかめスープ 300円

【御飯物】

めし(大) 300円
めし(中) 250円

【飲み物】

生ビール(大) 800円
生ビール(中) 500円
瓶ビール(大) 600円
日本酒(大) 650円
日本酒(小) 400円
樽わり 350円
タルハイ 400円
ウーロン茶 250円
ジュース (各)150円
ノンアルコールビール 380円
水割り 600円
ハイボール 600円

【その他】

お茶漬け 500円
キムチ 200円
チャーハン 600円
サラダ 250円
ささみ 400円
焼きやさい 200円

【丼物】

カツ丼 750円
親子丼 600円

お昼は数量限定でお弁当も出しています。
焼きたい場合でもお昼の若鶏あみ焼き定食780円があります。
若鶏とめし、汁、香物が付いてこの値段は魅力的。

塩・味噌で食べるおいしすぎる鶏焼き

注文は、ほぼほぼ鶏ばかりしか注文しません。

適当に、『若鶏あみ焼き(450円)』、『せせり(くび)(400円』、『きも(350円)』、『はつ(心臓)(350円)』、『なんこつ(350円)』、『すなぎも(350円)』などなど注文します。

ちなみに塩タレと味噌タレがあってどちらかを選ぶ感じ。

焼き台は昔ながらのガスコンロ。

中に水を注いでもらって、ガスを点火してもらいます。
あとは肉はやってくるのを待つだけです。

そしてやってきました若鶏あみ焼きの塩タレ。

こっちが、若鶏あみ焼きの味噌タレ。

まずは網がキレイなうちに塩タレの肉を投入します。

焼肉って1枚1枚焼くのが一般的ですが、実は鶏肉は写真のように山盛りにして焼くほうがうまく焼けるんです。

重ねて焼くことで蒸し焼きになって、鶏肉は特に直接火を当ててしまうと固くなってしまうので、このようなかたちでじっくり火を通し。

途中で、ひっくり返すなど焼いていくと均等に焼けてきます。
出来上がり。

一口食べると程よい塩加減と肉自体がみずみずしくって、しっとりした柔らかい食感。
砂肝はコリコリとした食感。
ナンコツはちょっと固めで歯ごたえあるけど旨みあるなぁ。

追加した『純どり(500円)』は若鶏とは一味違う。

かなり歯ごたえがあって、好き嫌いは分かれそうやけど、噛めば噛むほど味が出る。
旨みってこれやなぁ。

あっさりタレな分、肉の味をしっかり感じます。

そして、続いて濃厚な味噌タレが絡まった鶏肉。

真ん中にたっぷりおろしニンニクがのっているのが食をそそる。

しっかり、タレと混ぜて、こちらも同じように積んで焼きげていきます。
タレが焦げためちゃめちゃいいニオイする。

このタレで食べる鶏肉はおいしすぎて、ご飯がめちゃくちゃ食べれてしまう。

ちなみに焼いてる動画(ちょっとだけ)

そっから味噌タレの鶏肉を食べまくり。
セセリってくびのことで、プリプリっとした食感が特徴的で。
一番ジューシーでおいしすぎる。
純どりの味噌タレも、歯ごたえと旨みにタレがめちゃくちゃ合う。

一番は若鶏やけど、純どりもアクセントに挟みつつ大満足。

鶏焼きのあとのオススメ〆メニュー

鶏焼きと白飯の相性は抜群です!!
ただ、このお店は実はオススメの〆が3つあるので是非とも食べていただきたい。

かつ丼

これが人気ナンバー1でしょう。
結構な人?自分の周りだけかもしれませんが、鶏焼きと白飯を楽しんで、そのあとにかつ丼いこかっていう人が多い。

どうです?めっちゃうまそうじゃないっすか?

こちらのカツ丼はサクサク感のある厚みのあるトンカツは柔らかい。
卵でとじてあります。

程よい半熟加減と甘味のある出汁がめちゃくちゃうまい!!
途中から、鶏肉をおかずにカツ丼を食べるってことが多いかなぁ。

カレーうどん

〆の鉄板メニュー。
鶏焼き店でなぜカレーうどんって思うかもしれませんがこれが絶品

スパイシーでとろみのあるカレー出汁は、極太の柔らかめの麺で、持ち上げるとめちゃくちゃ出汁と絡んでいきます。

濃厚ですが、ほどよくショウガが効いてておいしいなぁ。
量も結構あるのに全部飲み干してしまう。
1つ全部食べれなくてもシェアしてでも食べるべきかな。

チャーハン

チャーシュー、にんじん、たまねぎ、ねぎ、紅ショウガが入った一見オーソドックスなチャーハン。

特別なものは特に入っていないが、塩コショウの味付けが絶妙!!
若鶏の味噌タレと一緒に食べると合うなぁ。

他にも、自慢の鶏肉を使った親子丼や

伊勢市の名物伊勢うどんなんかもありますよ。

まとめ

ここの鶏焼きがあればご飯はどんだけでも食べられる~。
もぉ相性抜群すぎるんですよ。
多分、想像している以上にうまいんじゃないかな。
おばちゃんのアットホームな接客も面白いですし、めちゃくちゃ地元で愛されているお店なんです。
時間帯によっては満席などもあるので、心配なら予約を!!!

ABOUT ME
nakasete
こんにちわ。三重県松阪市在住のnakaseteです。よろしくお願いします。