グルメ

【大台町】JR三瀬谷駅前にある中華そば一冨士で夏の風物詩冷やし中華を食べてきた

とある日の夕食。
中華そば一冨士のFacebookページで冷やし中華をはじめましたの投稿。
https://www.facebook.com/mie1fuji/

毎年、楽しみにしておりこれを見ると必ず行ってしまいます。
お店は、国道42号線から入ったところで旧道沿い。
JR三瀬谷駅を出て、まっすぐ歩いた百五銀行三瀬谷支店のある交差点のナナメ向かいにお店があります。

中華そば 一冨士とは

長年、三重県大台町で営業しているお店ですが、あの松阪の名店不二家で修行されて、独立されたんです。

店主自慢の熊野街道系和風醤油ラーメンは、日本一の清流宮川のおいしい水と紀州の海産乾物をふんだんに使った魚介系スープです。
一口食べると魚介の風味がしっかり効いて、あっさりしていながら旨みが強いんです。
そして、とにかく1人前のボリュームがなかなかあって食べ応えがあるんですが、いざ食べだすとクセになってぺろっと食べてしまう。
それだけ飽きずにおいしいってことで。


お店の雰囲気は地元の食堂って感じの雰囲気。
店内に入ると女将さんなど、まるで自分の田舎に帰ってきたかのような接客にほっとしますね。

席数は、4人テーブルが5つ、4人~6人テーブルが3つあり、1人客からファミリー層まで幅広いお客さんで賑わっています。
特に、お昼や土日には行列ができ、お盆などは帰省客を中心におそろしい行列になっています。
テレビ取材などで多くの芸能人が来店しているのも人気の証拠ですね。

以前は、駐車場がそれほど多くはなかったのですが、少し前に拡張され、第2駐車場もあわせて20台弱ぐらい駐車できたと思います。

三瀬谷駅側からくるとお店を越えてすぐ左手とそこから数件住宅等を越えたところにも数台駐車できます。

ちなみに不二家の情報はこちら

松阪市のソウルフードといえば不二屋のやきそば、、、実はかたやきそばです。
https://matsusaka-2shin.com/gourmet-fujiya/

※外部リンクですが、良かったら読んでください。

中華そば 一冨士の店舗詳細情報

名称 中華そば 一冨士
住所 三重県多気郡大台町佐原456-2
電話番号 0598-82-2072
営業時間 11:00~20:00
定休日 水曜日(祝日の場合は翌日)
サイト http://www.mie-1fuji.com/

関連ランキング:ラーメン | 三瀬谷駅

中華そば 一冨士のメニュー

中華そば 700円
もやしそば 700円
ワンタンメン 750円
コーン中華そば 750円
五目中華そば 800円
チャーシューメン 800円
野菜中華そば 800円
野菜ワンタンそば 800円
味噌中華そば 800円
カレー中華そば 800円
チャンポン 800円
味噌チャンポン 900円
カレーチャンポン 900円
味噌五目中華そば 900円
カレー五目中華そば 900円
うどん 550円
割り込みうどん 600円
志乃田うどん 650円
かやくうどん 700円
浪花うどん 700
月見うどん 700
玉子とじうどん 700
肉うどん 800円
カレーうどん 800円
中華飯 800円
ワンタンスープ 500円
冷やし中華 800円
ご飯(並) 100円
ご飯(大) 150円

【トッピング他】

各種大盛り 150円
コーン 100円
ワンタン 100円
チャーシュー 150円

夏場は冷やし中華で決まり

いつもは味噌チャンポンか中華飯で迷うのですが、この日は何も迷うことなく「冷やし中華(800円)」を注文します。
めちゃくちゃ楽しみにしてたんですが、そのあとにフットサルを控えていたので大盛りはやめておくことに。
普通盛りでもそこそこボリュームあるんですが、大盛りにすると器が深くなって、麺の量が倍になります。

そして待つこと数分。
やってきました冷やし中華。

ビジュアルはまさに冷やし中華の定番という感じで錦糸卵、ハム、きゅうりです。

ハムは細切りではなくって、半分がそのままのっています。

あと紅しょうがですね。

ではいただきます~。
少し特徴的なのは、具の下に茹でたキャベツ、たまねぎがしっかり入っています。

これが程よいシャキシャキ感など食感となっています。
あとは。何より他ではあまりないスープ。
良く酸味がある醤油ベースのものが多いと思いますが、ここのはゴマだれ風味でほんのり甘酸っぱいシープなんです。
これが野菜や中太のプリプリの麺との相性抜群でスルスル~と食べてしまう。
マヨネーズも入っているんかな?すごくしっくりくる味ですぐなくなっていく。
いつも、大盛りにしておけば良かったって後悔するんさな。

ちなみに大盛りはこれ!!!

暑くて食欲のない日時なんかにも良いと思いますよ。
6月の暑くなってきた時期から9月初旬までなんで是非とも食べてみてください。

あ!それとこれが一番のお気に入り。
味噌チャンポン。

野菜、豚肉、イカなど具材たっぷり!
とろみのある魚介系スープで、味噌が入ることでこってり感が増し、味も濃くなる。
中太麺にしっかりスープが絡んでおいしすぎる。
とろみがあるので、なかなか冷めずにフーフーして食べますが、汗だくになってますね。
冬なんかは体が温まるなぁ。

テイクアウトで自宅でも中華そば一冨士の味が楽しめる

中華そば一冨士では、テイクアウト用の中華そばがあります。

なんとスープや麺はもちろんですが、野菜も入っており、豚肉さえ準備したらオッケー。

スープは濃縮タイプですが、水を入れて調理したら、一緒の味になりますよ。

あと、調理済みですが中華飯なんかもあるんです。
ちなみに、同集落内なら出前もされています。
おかもちが懐かしすぎる。

まとめ

個人的なおすすめは、こってり感を追加した味噌チャンポン。そして唯一のご飯ものの中華飯。
そして、夏季限定の冷やし中華。何気に隠れた人気メニューカレーうどん。
どれをとってもベースのスープがうまいのでオススメですよ。
混んでない時間に食べたいって時は、オススメは14時~16時とか。
中華そば店としてはめずらしい通し営業をされています。
釣りのお客さんが多いそうで、昼食なんかが不規則なんで、そんな方でも食べれるようにとの心遣い。
嬉しいですね。

ABOUT ME
nakasete
こんにちわ。三重県松阪市在住のnakaseteです。よろしくお願いします。