イベント・大会

【名古屋市】若者ショッピングの聖地名古屋パルコのキモい展は本当にキモい(閲覧注意)

久しぶりにやってた大都市名古屋。
名古屋で面白いことを探していると、キモい展の情報を発見!!


即行くことに、、、名古屋パルコというお洒落で場違い感がハンパないところには、普段ならい行くことがない場所ですが、キモい展があるということで。
西も東も分からないまま、西館の6Fの会場へ向かいます。

イベント会場の一角なのでそれほど広いスペースではないそうですが、看板からなんともキモさをかもし出しています。

世界のキモい生き物ばかり集めました!キモい展リターンズ。ぞくぞく這い出す、、、、
なんと総来場者数25万人越えの超人気イベント!!

意外と物好きが多いんですね。

自分も含めて、、、、嫌いなものは虫ですから・・・・。

キモい展とは

「何でそんな色なの?」「何でそんな形なの?」「何でそんな動きなの?」色や形や動きなど気持ち悪いイメージの生き物ばかり集めた展覧会です。
「水のキモアニ」「陸のキモアニ」「蟲のキモアニ」のゾーンに分かれ、様々な生き物を見て・おどろいて・体験して下さい。
意外にかわいくて好きになるかも!
ちなみにキモアニは気持ち悪い生物の略称だそうです。
あと心臓の悪い方・アレルギーをお持ちの方はご遠慮くださいとのこと。

期待も高まり、早速チケットを購入して入場します
※フラッシュ不可の為、写真が粗いですがご了承ください。

キモい生き物だらけの会場内

しょっぱなからなかなかハードなゴキブリタワー。

一番苦手な虫を聞かれたらナンバー1でしょう、、、ゴキブリ。

遠めに見ると分かりにくいですが、何か動いています。

近づくとギャー!!!!ってなるレベル。

大群のゴキブリがうごめいています。

見たくないが見てしまう良く分からない感情に。

カメ

 

爬虫類系

カエルの大群

ヘビ

カニ?

そして大型のゴキブリ~

ゴキブリの大群~

オオヤスデ

ムカデ

タランチュラ

サソリの大群

???

いや~最後のたたみかけが厳しかった。

最後はキモいトンネル

ジャイアントミールワームの大群が・・・・・七色に光る水槽がなんとも気持ち悪さをそそります。


ついでに動画も・・・・。

 

おわりに
「地球の多様な仲間たち」
今回の「キモい展」で、初めて見た生き物もたくさんいたことでしょう。それでも、わたしたちが知る生き物のごく一部でしかありません。
「キモい」と感じた生き物たちそれぞれに、意外な生態があり、存在価値があります。今回の展覧会が、みなさんにとって、いろんな生き物をたちやそのつながりを考えるきっかけや、思い出して下さるその窓口となっていただければありがたいことです。
生物の多様性は地球全体で支えているパーツです。この多様性あふれる地球の環境を、世代を超えて大切に伝えていきたいものです。

ってまじめに締めくくられてしまいました。
果たして、そこまで感じているお客さんはどれだけいるんでしょうね。

以上で終わり、、、

絶対に買いませんがキモイ土産もいろいろ


土産物コーナーでは、ゴキブリの皿のクオリティがやばすぎる。
多分、見つけたら勘違いしてひっくり返すレベル。


あとムカデのものも

キモい生物大集合のタオルや

ゴキブリの飴やマシュマロ

写真にはありませんが、バッタにチョコを絡めたバッタチョコレートもあります。

日時限定コーナーでは、普段は出来ない稀有な体験が出来ます

・五感で感じる!VRでリアルを体験!
アフリカツメガエルの大群現る!
火・木 11:00~12:00

・一度は食べてみたい昆虫試食会
昆虫専門ブランドTAKEOの美味しい昆虫が登場!
栄養素も豊富な昆虫をぜひこの機会にご賞味ください。
バッタチョコレート、バッタ目ミックス、幼虫ミックス。
火・木 15:00~16:00

・キモアニふれあいコーナー
大好評のキモアニと触れ合えるコーナー!じっくり観察したあとは、やさし くタッチしてみよう。触れ合える生き物については、当日のお楽しみです。
月・水・金 15:00~15:30

■キモい展
会場   愛知県名古屋市中区栄3-29-1
名古屋パルコ 西館6F パルコギャラリー
期間   平成30年12月8日(土)~平成31年1月20日(日)
時間   10:00-21:00
※入場は閉場の30分前まで ※最終日は19:00まで
※12月31日は19:00まで ※1月1日は休館
料金   前売券 700円 当日券800円
3歳以下入場無料
HP   http://kimoiten.jp/

ABOUT ME
nakasete
こんにちわ。三重県松阪市在住のnakaseteです。よろしくお願いします。