グルメ

【明和町】明和町役場近くにある中華料理香蘭はめちゃくちゃコストパフォーマンスが良くって腹いっぱい食べられる

平日の昼時に明和町役場周辺で食事と思ってたら、考えてたお店が相次いで定休日。
しまったなぁと思い出したのが、中学校時代に行った中華料理香蘭のことを思い出す。

明和町役場の近くにあるお店で、赤い外壁の店舗はあのころのままの雰囲気で、ザ・町中華の代表的なお店です。

中華料理香蘭とは

中華料理香蘭は明和町にある中華料理店で、僕が子供のころから変わらずある町にある大衆的な中華料理店です。地元のお客さんに親しまれているお店で、お昼時になると近隣のサラリーマンなどで賑わっています。
明和町役場や明和中学校などがある、ある意味明和町の中心部にあるお店です。

店内に入るとそれほど広くはなくって、熱気があります。
中央にカウンターが数席と4人座敷が両端に2つづつあります。

時間帯もあるけど、僕らが入店して満席になりました。
2階席もあるようで、大人数なんかでの宴会もできるんです。
雑誌や単行本もあるので、カウンターに座って読んでいるのもこんな中華料理屋さんの楽しみ方のひとつ。

駐車場は店舗裏にあり、未舗装ながらもめちゃくちゃ広い。

周囲に駐車するだけでも20台程度は駐車することができるし、真ん中の部分のスペースがもったいないぐらい。
という訳で、車で行っても何にも問題ありませんよ。

中華料理香蘭の店舗詳細情報

名称 中華料理香蘭
住所 三重県多気郡明和町斎宮3696-4
電話番号 0596-52-0985
営業時間 11:00~22:00
定休日 火曜日
サイト なし

関連ランキング:中華料理 | 斎宮駅

中華料理香蘭のおしながき

【麺類の部】

中華そば 420円
叉焼麺 580円
天津麺 500円
野菜そば 470円
五目そば 520円
もやしそば 500円
上海やきそば 580円
やわやきそば 520円
かたやきそば 520円
上等五目そば 680円
冷やし中華 630円
みそラーメン 470円
みそ叉焼麺 630円
コーンラーメン 470円
塩ラーメン 450円
担々麺 680円
カラカララーメン 580円
ワンタンメン 500円
野菜バターラーメン 520円
お子様ラーメン 460円
白湯ラーメン 620円
マヨラーメン 580円

【御飯の部】

中華飯 520円
天津飯 520円
炒飯 470円
かに炒飯 470円
鶏肉炒飯 680円
海老炒飯 680円
カレー炒飯 500円
ガーリック炒飯 500円
そば飯炒飯 650円
ジャーロウ飯 580円
叉焼飯 620円
鶏塊飯 720円
回鍋肉飯 720円
とり丼 620円
海老チリ丼 720円
マーボー飯 620円
白飯 180円

【御料理の部】

八宝菜 640円
酢豚 640円
五目豆腐煮 590円
蟹と豆腐 640円
麻婆豆腐 590円
野菜炒め 590円
回鍋肉 630円
かに玉 640円
チンジャオロース 740円
チンジャオチーテ 740円
肉団子 740円
鶏肉のから揚げ 620円
海老チリソース 740円
木耳玉子炒め 640円
海老天ぷら 740円
豚肉天ぷら 740円
餃子(7ヶ) 300円
春巻き 540円
焼き豚 640円
シュウマイ 380円
肉ニラ炒め 640円
手羽先 550円
いか団子 590円

【スープの部】

玉子スープ 320円
コーンスープ 420円
野菜スープ 370円
かにスープ 570円
ワンタン 380円
わかめスープ 320円

【お飲み物】

瓶ビール 550円
缶ビール 400円
ノンアルコールビール 400円
酎ハイ(レモン、ウーロン) 380円
酒(鉾杉) 400円
ジュース(オレンジ) 150円
コーラ 150円

ただでさえ安いのにランチメニューは更にお得に

メニュー見てもらうと分かるかと思いますが、めちゃくちゃメニューが多いんです。
麺類だけでも22種類、御飯類で17種類と本当にそんなに作れるのかって思ってしまいますよね。

何より価格設定もラーメンなんかは500円きっているし、一番高いメニューで740円ってめちゃくちゃ良心的すぎやへんかなぁ。
いろいろ悩みそうですが、11時30分から14時のランチタイムにはお得なセットがあります!!

日替わり定食は590円。
そしてラーメン定食は日替わりとミニラーメンがセットで690円になります。
他にもオススメセットは、Aセットはチャーハンと中華そば、Bセットは中華飯と中華そば、Cセットは天津飯と中華そばで、どれも690円になります。

丼セットは好きな丼に290円でから揚げ3個、130円でぎょうざ3個とちょっと余分に食べたい時に重宝します。

悩んで注文したのは『Bセット(690円)』
10分ほどで提供されました。

しっかりボリュームある中華飯と中華そばというW炭水化物セットです。
値段を感じさせないビジュアルでうまそうや!

早速、野菜たっぷりの中華飯からいただきます。

お店によって味付けの差って結構あると思いますが、ここのは醤油ベースの味付けでごま油の風味があってめっちゃうまい!!!

薄すぎず、濃すぎず絶妙の味付けの餡が、御飯にしっかり絡みます。
シャキシャキの白菜や竹の子、コリコリのキクラゲなどいろんな食感が楽しめます。
なるとがのっているのもここの特徴で、最後に食べるうずらたまごで〆ます。
昔に食べたこれって思う中華飯でした。

あとはミニといいつつしっかり中華そば。

チャーシューとメンマ、もやしと、ネギというシンプルなもの。
まさに醤油ラーメンっていう王道の味というかどこかで食べたことのある中華スープ。
鶏ガラベースになるのかな。

麺は中細で、つるつる食感の麺で、めちゃくちゃおいしいとかじゃなくって普通においしいって思える。
多分、自分の舌になじみのある味なんでしょうね。
チャーシューはこだわりを感じる、脂ののった肉厚カット。

これにまだコーヒーがついてくる。

夏場だったのもありアイスコーヒーってのも嬉しいですね。

昔懐かしい町中華が楽しめました!!

まとめ

とにかく明和町で安くおいしく食べたかったらここのコスパに勝てる店はないでしょう。
昔ながらの中華料理で特別感はないものの、どれを食べても間違えのないところ。
下手に料理するより安いし、今近くに住んでいたら結構な頻度でいってしまいそう。
普通でもお得ですが、ランチは特にお得ですね。

ABOUT ME
nakasete
こんにちわ。三重県松阪市在住のnakaseteです。よろしくお願いします。