旅行・お出かけ

関西国際空港でPeachへ搭乗するまでの流れと注意点

お金のない我が家ではLCCを多用し、特にPeach様にはお世話になっております。
とにかく普段から安いのですが、頻繁なキャンペーンなどなど、下手したら空港までの旅費をはるかに下回ることもあるのには驚きです。

・ターミナルの設備などコスト削減(座ってるだけやし)
・搭乗口が遠い(仕方なし)
・飛行機の1人あたりのスペースの狭さ(椅子を倒す人おらず快適)
・ドリンクなど無駄なものを排除(有料化)
・機体の小型化(揺れが少し怖い)
・荷物の有料化(預けるのは家族で1個で問題ない)
・インターネット予約がメイン(願ってもない)
・安いプランはキャンセルしても返金なし(これは覚悟です)

どれをとっても、我が家には金額以上のデメリットになることはまったくありません。

という訳で、普段から飛行機って乗る機会が少ないので、いざ、どのような流れで空港で受付したら分からないってあると思います。
Peachを含めて、どこの航空会社でも基本は変わらないと思うのでご紹介。
そこで、関西国際空港で搭乗する時の流れと注意点について簡単にご説明いたします。

関西国際空港には第1ターミナルと第2ターミナルがあるんです

関西国際空港でPeachを利用する際に、これだけ注意しておけば何も問題ありませんという点。
JALやANAなどの大手航空会社への登場は第1ターミナル、Peachだけは第2ターミナルから搭乗するってことです。
となりにある建物なら良いのですが、同敷地内といえば同敷地内なんですが、その距離はなかなかのもので無料バスで移動する必要がある。
急いでいる場合は夜遅い場合には注意が必要です。

ちゃんと看板で第2ターミナルへの案内はあるので、第2ターミナルへ向かってください。
ただし、駐車場に屋根が完全屋外なのでそれが気になる場合や、第1ターミナルの方が飲食系や土産物の販売は充実しており、全然違いますのでそちらが良い場合は、第1ターミナルへ駐車して向かってください。
駐車料金は一緒なので、どちらが良いか考えたうえで決められると良いと思います。
ちなみに、帰りは事前駐車場清算が基本ですので、駐車チケットを持って出かけましょう。
まぁ、駐車場横で清算するので、近ければ落とさないように車に置いておくのも手です。

関西国際空港に到着したら


自動車を駐車します。


国内線と国際線のターミナルが駐車場を挟んで向かい合っています。

中に入ると感じるのが、ガラーンとしたターミナル内が特徴的。
航空会社が今のところはPeachのみなので、お客さんも少なくて快適。

チェックイン受付


こちらも、コスト削減の為のチェックイン機で自動受付で、10台あるので繁忙期でなければ快適。

QRコードの打ち出しか、スマホのQRコードで受付可能。予約コード入力でもオッケーです。
このような機械で何か操作がややこしそうですが
①右側のQRコードリーダーにQRコードを読み込ませる

②搭乗者の名前の確認画面があるのでチェックをし、間違えがなければ確認

③搭乗券発行

というような流れで受付は完了です。

手荷物を預ける

写真はありませんが、Peach専用カウンターがあるので、荷物を持ってカウンターで預けるだけ。
「1個あたりの重量が20kgまで、3辺の和が203cmまで」になります。
荷物を預ける場合は、インターネットで予約する際に申し込んでおかないとその場でお願いすると高くなります。

ちなみに、荷物の持ち込みは「身の回りのもの+手荷物の合計2個で重さは合計7.0kgまで」「1個の荷物の3辺合計が115cm以内」なので事前にしっかりチェックを。
他には持ち込み禁止のものもありますので、取り上げられないように注意して下さい。

保安検査場を通過


何もないのに変に緊張感があるのが、保安検査場で手荷物の確認。

数ライン?の検査場があり、鞄など荷物をチェックされるんですが、ここの従業員はニコリともせず、機械的でそのような教育というか方針なんでしょうか?
金属探知機を通って鳴らずに通れた場合の表情はいつも困りますよ。

搭乗口から搭乗

保安検査場を通過したらもう安心。
あとはお土産を買うなり、ゆっくり休憩するなりおのおのの時間を過ごします。

が、、、、、LCCの宿命は搭乗口が一番端っこってことが多く、この時は99搭乗口、帰りは1搭乗口って嫌がらせ?

待ちスペースも空間を広く取ってあり、ある意味贅沢。

コンセントはあったり、なかったりです。

無事搭乗完了

だいたい15分前に搭乗開始。
子連れのお客さん、窓側のお客さん、それ以外って順番で案内があります。

一番ワクワクできるのが搭乗です。

一般的には通路で直接乗り込みますが、一度、外に出て階段から搭乗できるのも要人になった気分で楽しい。

飛行機が並んでいるのもしっかり見れますし。

おわりに

簡単に書きましたが、ややこしそうですが飛行機って意外と簡単。
とにかくpeachは安いのが魅力。
余分なものを排除して、ここで浮いた分は観光に使うほうが有効かなって考えです。
ついついめちゃくちゃ早く空港入りしますが、繁忙期でなければ1時間前ぐらいに入っておけばまず間違えはないかと。
搭乗手続きは30前までに済ませる必用があるので注意して下さい。
あと席が狭いのは確かで、足が長い人には辛いかもしれませんが、国内ならどれだけ長くても2時間程度ですので我慢できると思います。

ABOUT ME
nakasete
こんにちわ。三重県松阪市在住のnakaseteです。よろしくお願いします。