グルメ

【銀座】東京都の俺のBakery&Cafe松屋銀座裏で数量限定焼きたての蔵出し銀座の食パン~香~は小麦の味が楽しめる

銀座をウロウロしていたらちょっと気になる俺のBakery&Cafe 松屋銀座 裏を発見。

俺のシリーズのお店って、最初に衝撃を受けたのが俺のフレンチ。
フォアグラなんかを使ったメニューがこの値段と感動したものでしたが、今では俺のイタリアン、俺のGrill、俺のビストロ、俺のスパニッシュ、俺の割烹、俺のやきとり、俺の焼肉、おでん 俺のだし、そば 俺のだし、俺のうなぎと今回の俺のBakeryとジャンルもかなり増えてきています。

どこまで増えていくのか・・・恐るべし俺のグループ。
店先にある看板の俺のフレンチトーストに釘付け!?

悩んでいるとオープン前の9:40ぐらいから行列が出来始めたのでついつい気になって並んでしまいました。

俺のBakery&Cafe 松屋銀座 裏 とは

俺の株式会社が出店した食パン専門店が俺のBakery&Cafeです。
この会社のコンセプトは「最高のコストパフォーマンスを提供します」
とにかく素材にこだわって、平均料理原価率55%という飲食店としては考えられない原価率?!
高級な食材をふんだんにつかって至高の料理を提供し、最高のコストパフォーマンスを提供しています。

もちろん俺のBakeryの食パンは、素材、製法にこだわっており、主力食パンは「香」と「夢」と「山型の食パン」の3種類です。

1番人気の香は生食用の食パンで、最高級の国産小麦キタノカオオリを使用し、焼かずにそのまま食べることを想定されています。一般の牛乳の10倍以上の価格の中洞牧場の牛乳を使って、モチモチでほのかに甘く究極のミルクパンなんです。

夢も、最高級国産小麦ゆめちからを使用し、香と同様の牛乳を使用して中はふわふわでみみはさっくり。
トーストでも生でもオッケーのミルクパンです。

山型の食パンは、フランス産とカナダ産小麦をブレンドし、白ワインの発酵種を用いたハード形のパンで、上の2つとはまったく違うパンですね。

お店はオープンし、テイクアウトとカフェ利用と分かれて、1階ではテイクアウト。
2階はカフェって感じなんですが、みんなテイクアウトで僕はカフェの2番手になりました。
テイクアウトも欲しい場合は、また並びなおさんとあかんのやなぁ。

2階にあがってくるとさすがちょっと個性的でオシャレな雰囲気と、席数がかなりあります。

1人用テーブル、2人用テーブル、4人テーブル、カウンターというような形で、席数は78席あるそうです。
早い順番やったので、僕は1人席でリラックスできます。
しかも銀座の交差点を見ながら食事ができるんでなんかリッチマンになった気分。

俺のBakery&Cafe 松屋銀座 裏 の店舗詳細情報

名称 俺のBakery&Cafe 松屋銀座 裏
住所 東京都中央区銀座3-7-16 銀座NSビル1F・2F
電話番号 050-5594-7309
営業時間 10:00~21:00
定休日 不定休
サイト http://www.oreno.co.jp/restaurant/bakery_cafe_mgu/
https://www.facebook.com/俺のBakeryCafe-松屋銀座-裏-120395758634230
https://twitter.com/ore_no_series?lang=ja
https://www.instagram.com/oreno_series

関連ランキング:パン | 銀座駅東銀座駅銀座一丁目駅

俺のBakery&Cafe 松屋銀座 裏 のメニュー

【カフェメニュー】

奥久慈卵のたまごサンド 880円
厚焼きたまごサンドイッチ 680円
サーモンとアボカドのセルフサンド 780円
蔵出し銀座の食パン~香~ 680円
トリュフ香るクロックマダムトースト 780円
玉ねぎのグラタントースト 680円
シンプルトースト 480円
越後もち豚のとんかつサンド 999円
2種のチーズのグラタンハンバーグ 1180円
煮込みハンバーグ 980円
彩り野菜とハンバーグのカレー 1,280円
フライドポテト 380円
本日のスープ 380円
ミックスサラダ 680円
パン/ご飯 300円
俺のフレンチトースト 880円
ごろごろピーチのフレンチトースト(季節限定)1,380円
小倉バターのサンドイッチ 680円
ショコラムース 680円
抹茶ムースケーキ 630円
レモンタルトケーキ 680円
なかほらソフトクリーム

【ドリンクメニュー】

タピオカミルクティー 680円
タピオカ抹茶ミルク 680円
タピオカマンゴーミルク 680円
ごろっと果実のフルーツティー 680円
ブレンドコーヒー 580円
水出しアイスコーヒー 580円
アメリカン 580円
エスプレッソ 580円
ダブルエスプレッソ 680円
カフェ・ラテ 650円
紅茶~オリジナルブレンド~ 580円
アールグレイ 580円
レッドオレンジティー 580円
ロイヤルアイスミルクティー 600円
キャラメルモカ 730円
オレンジジュース 480円
リンゴジュース 480円
自家製レモネード 580円
ならほら牧場の自然放牧乳 580円
プレミアムカフェ・ラテ 880円
プレミアロイヤルミルクティー 880円

【アルコール】

俺の泡 680円
俺の泡(ロゼ) 680円
俺の赤 680円
俺の白 680円

【テイクアウト】

銀座の食パン~香~ 1,000円
銀座の食パン~夢~ 900円
山型の食パン 900円
トリュフ・トリュフ・トリュフ 2,000円(10:00焼き上がり予定)
マスカルポーネとはちみつ 900円(10:00焼き上がり予定)
オレンジクリームブリオッシュ 1,000円(10:00焼き上がり予定)
大納言 900円(11:45焼き上がり予定)
イベリコチョリソーとチーズ 900円(11:45焼き上がり予定)
ライ麦とキヌア 900円(14:00焼き上がり予定)

焼きたての蔵出し銀座の食パン~香~は小麦の味と牛乳の甘味が最高すぎる

さて、席についてメニューを見ていますが、心の中では「俺のフレンチトースト(880円)」の一択です。

ひととおり、メニューを見て注文しようとすると、お店の方が、「蔵出し銀座の食パン~香~(680円)」が焼きあがっておりますのでいかがでしょうかとのこと。。。
お店としてはイチオシみたいで、数量限定・・・弱いんですその言葉。
ついついそちらに変更してしまった。
実は、朝食をがっつり食べたあとだったんでデザート気分でしたが、再度モーニングを食べるような感じ。
ドリンクは「アメリカン(580円)」を注文しました。

まずは、水とお絞りとミルク、シロップなどです。

特に変わったところはありません。

そして数分後に、アメリカンがやってきました。

良い値段をしますが、銀座としてはそれほど高い設定ではなくって、カップの大きくたっぷり入っています。
コーヒーの苦味にはそれほど強くないんですが、香りも良くって程よい濃さでおいしいなぁ。
あらためて自分にはアメリカンが合うなぁ~って窓からサラリーマンの仕事で歩いている風景を見てたりします。

そしてやってきました!!!

めっちゃステキなモーニング感のある雰囲気のものが到着。
かなり大ぶりなサイズの食パンと横には生クリーム、ハチミツ、イチゴジャム。
そして下にはバターというテンションの上がるトッピングです。

パンは柔らかいのでか真ん中が思いっきり沈んでいます。

まずは、何もつけずにパンの味を楽しみます。
焼きたてなんでアツアツで、生地がめちゃくちゃもっちりした食感で、噛むと小麦粉の香りと味がしっかりします。
そして、噛めば噛むほどほんのりとした甘味が広がっておいしすぎる。
大げさでもなんでもなく、そのまま何もつけずに全部食べてしまえるなぁ。
パンの耳も柔らかくって、甘味を感じ香ばしい。

横の人の食べ方を観察していると、温かいうちにパンにバターを投入して溶けてしみ込ませています。

バターがしっかり絡んだパンにハチミツをあわせるとこれがサイコー!!

ハチミツの甘味とバターの塩気が絶妙すぎる。
他にも甘すぎない生クリームをつけても当たり前にうまくって、イチゴジャムも果実感がしっかり残ってて程よい酸味でバター、ハチミツ、生クリーム、ジャムの4つの食べ方をローテーションしていただきました。
どれを食べてもうまいけどハチミツ&バターがベストです。

結構量があってもぺろっと食べてしまう。

まとめ

焼きたてのパンって凄いな!!
そのままでも最高においしかったけど、食べ方をいくつも準備してくれてあるのでめちゃくちゃ満足感がありました。フードとドリンクを注文すると普通に1,000円オーバーですが、銀座で食べていること考えたら全然オッケー!!
でも、次回こそは俺のフレンチトーストやな。
テイクアウトで並ぶのが嫌ならインターネット予約もできるんです。

ABOUT ME
nakasete
こんにちわ。三重県松阪市在住のnakaseteです。よろしくお願いします。