グルメ

【蒲郡市】竹島に来たら老舗手打ちうどん やをよしで昼食

噂の竹島水族館に来て満喫し、しっかり笑わせてもらったのでお腹も空いたのですが、わざわざ車で移動するのもめんどくさいけど、竹島周辺で食事できるお店ってそんなに多くないんです。
家族5人なんでなんか落ち着けるお店はないかと思い、探していると徒歩圏内に、地元でも人気のある老舗うどん屋さん手打ちうどんやをよしへ行くことにしました。

手打ちうどん やをよしについて

竹島水族館を出て、目の前の道路を右手に進んで行くと、竹島園地の交差点があり、左折した三河湾オレンジロードを歩いていくとだいただい5分ぐらいで到着します。

少々、歩きますが、それほど遠くありませんし、お店の駐車場も店舗横と店舗前と駐車場も広いので車で行っても問題ありません。この日は休日だったのもあり8割方うまってました。
有料駐車場に駐車している場合は、わざわざ移動するのもめんどくさいので歩いて行くのをオススメします。

こちらの手打ちうどん やをよしは明治時代創業の老舗だそうで、今の店主は4代目だそうです。


外観はキレイなお店ですが、入り口は暖簾の雰囲気や建物のつくりなど歴史のある雰囲気を出しています。


少し昼の時間をはずして入店すると待ち客はいませんでしたが、待ちスペースはかなり広くとってあります。

そして、壁には有名人のサインが壁一面には貼ってあり人気が伺えます。
これがあるだけでも、もぉこのお店絶対おいしいなぁ~って思ってしまいます。
店内は純和風のつくりで、テーブル席、座敷があり合計で100席程度と非常に広いお店です。
この日も満席ではないものの9割ぐらい埋まっており、老若男女問わず多くのお客さんで賑わっており、店内には活気が凄くありました。

さすが老舗だけあって長年引き継がれてきた材料・製法のこだわりが強いお店です。

「先代からの四つのこだわり」

【壱】愛知ブランド製粉会社、金トビ志賀の小麦粉を、足踏み、捏ね、寝かしを繰り返し、2日かけてじっくり仕上げ、滑らかで、コシの非常に強い麺に仕上げること、又、蕎麦(長野県産)も必ず自家製麺すること。

【弐】めじかの里、土佐清水から仕入れた厳選された最高級の宗田鰹節のみを使用し、当店にて、蒸し、削りを行うことにより、新鮮で、香り高く、クリアな出汁に仕上げること。

【参】県内醸造所の特級生引溜まりをオリジナルブレンドした。赤つゆ、つけ汁、特級白醤油を使用した白つゆ、その他、こだわり味噌を使用した味噌煮込みつゆや、竹本油脂の胡麻油をブレンドした天ぷらと季節によって様々な味が楽しめる様にすること。

【四】三河湾産のアサリを使った「竹島うどん」や、発想の転換の「龍神うどん」等、伝統に裏打ちされたバラエティー豊かな、オリジナルメニューや期間限定メニューをご用意して、お客様をお待ちすること

手打ちうどん やをよし 店舗詳細情報

名称 やをよし
住所 愛知県蒲郡市竹島町7-12
電話 0533-68-3804
営業時間 11:00~14:30 17:00~20:00
定休日 月曜日 ,第4月・火曜日(連休)
サイト http://sk.aitai.ne.jp/~meiji36/

関連ランキング:うどん | 蒲郡駅

手打ちうどん やをよしのメニュー

【季節限定メニュー12月~2月】

牡蠣うどん 1,450円
牡蠣鍋うどん 1,680円
牡蠣入り味噌煮込み 1,600円
牡蠣フライ 1,080円

【冬メニュー10月~4月】

鍋焼きうどん 880円
天ぷら鍋焼きうどん 1,240円
魚介鍋焼きうどん 1,240円
味噌煮込みうどん 980円
天ぷら味噌煮込みうどん 1,470円
醍醐味噌煮込みうどん 1,150円
味噌かつ醍醐味噌煮込みうどん 1,480円
海鮮饂飩鍋(2日前までのご予約) 3,050円
鴨饂飩鍋(2日前までのご予約) 3,250円

【通年メニュー】

釜あげうどん 880円
天ぷら釜あげうどん 1,630円
弁天(特大海老天ぷらが2本ついた天ぷらうどん) 1,630円
龍神(玉子入りあんかけとフライのうどん) 1,080円
鴨南(京鴨肉を使用) 1,430円
海の幸と水菜のハリハリ(生水菜と海老帆立など海の幸使用) 1,080円
季節の野菜五目(季節ごとの旬の野菜使用) 980円
天丼セット 1,400円
カツ丼セット 1,400円
カツ鍋セット 1,430円
天丼(単品) 990円
カツ丼(単品) 990円

【温かいうどん、そば】

天ぷら 970円
天とじ 990円
とり南 830円
玉子とじ 780円
にしん 910円
にかけ 710円
カレー南蛮 880円
カツカレー南蛮 1,190円
ちびっこ冷or温 710円

【冷たいうどん、そば】

ざる 880円
香露 880円
天ざる 1,630円
天香露 1,630円

【うどん・そばと合わせるセット】

定食(御飯、小鉢、漬物追加) 280円
ハーフサイズ天丼 520円

※他にも単品メニュー、ドリンクメニューがあります。

かごしま黒豚のカツレツはほんのりピンクで軽く噛み切れる衝撃食感でした

メニューが豊富でどれもおいしそうなので優柔不断で迷ってしまう。
あまりにお腹が空いていたので、やっぱり名物のうどんとご飯ものも食べたいってことで「天丼セット(1,400円)」を注文します。
他には「カレー南蛮うどん(880円)」「とり南うどん(830円)」「ポテト(320円)」「とんかつ(550円)」です。


待つこと10分ぐらいでやってきました~。
天丼にミニうどんが付いて、サラダ、漬物とボリューム満点でめちゃくちゃうまそう。

天丼は海老2本、しいたけ、かぼちゃ、ノリなどなど、サクサクの天ぷらが御飯の上にのってます。
サックリ感をなくさない為に、特製のタレは自分でかけて完成させてからいただきます。
サクサクに揚がった天ぷらは軽い食感がうまい~タレはさらさらですが、濃厚で少し甘めなんで、御飯にしみこむとめちゃくちゃ合う!!
特に海老はぷりぷりの食感でおいしかったなぁ。しいたけは肉厚、かぼちゃもほっくり甘みがありました。


そして本命のうどん。
ミニうどんですが2日間練って、寝かせて仕上げるそうですよ。
温かいうどんは、しっかりコシの強さを残しており、ツルツルと喉ごしがめちゃくちゃ良い。
出汁が特徴的で、鰹節の旨みが強く出ており、それに溜まり醤油の味も主張しているのであっさりではなく、出汁の色で分かると思いますが少し濃い目の味です。
がっつり食べたいときにこれぐらいパンチがあるといいですね。


カレー南蛮も出汁にこだわりのあるお店だけあって、鰹節の風味をしっかり感じられ、辛味は抑え気味ですが、スパイシーな味と風味が広がり胃を活性化させてくれてます。
具材はネギ、インゲン、たまねぎ、あげなど入っており、具沢山で食べだすと止まらなくなってしまいます。
とろみは少な目のスープはしっかりしたコシのある麺がカレーとの相性がよかったです。
食べ終わった後は、体がぽかぽかしました。


とり南うどんは、普通のうどんと一緒の出汁かと思いきやまったく違う。
鰹節の風味はしっかりあるもののあまり主張しすぎず鶏肉の旨みが出ているbのと、溜まり醤油はあまり強くない優しい味付です。
鶏肉のしっとりとした食感とネギのシャキシャキ感で最後まで美味しく食べれます。

他に注文したポテトはホクホク。
表面はカリッと程よい塩味でした。

とんかつはあまり厚くはありませんが、サックリいい感じに揚がっています。

さいごに

竹島・竹島水族館に訪れたときには近くって非常に使い勝手の良いお店です。テーブル席、座敷など席数も多くって、メニューの種類も多く、あっさり系からがっつり系まで揃っているので、老若男女問わず気にせず行くことができます。
もちろんこだわりりの味なんで味も申し分ありません。
人気店なんで特にお昼の時間帯は混んでいるんで、少しずらしての方が待ち時間は短くなります。

 

ABOUT ME
nakasete
こんにちわ。三重県松阪市在住のnakaseteです。よろしくお願いします。