グルメ

【台東区】浅草にある餃子の王さまは昭和の雰囲気の手づくりにこだわった町中華のお店

浅草にやってきたが、1人で気軽に夕食が食べれるお店を探す。

いろいろ情報を収集する中で、餃子の王さまという評価の高いお店を発見。
行列できてたらやめようと思ったけど、タイミングよくカウンターが空いていたので行ってみました。

餃子の王さまとは

餃子の王さまは、創業29年という老舗のお店。

王さまって言うぐらいなので、餃子専門店って思っていたら、餃子以上に麺類、ご飯ものなどのメニューが豊富でどちらかと言えば町の中華料理店です。

中でも餃子がおいしくって、行列の出来る人気のお店です。
仲見世から一本入ったところにあります。

外観を見るかぎり、至って普通の中華料理店。

看板、ひさし、メニューのレプリカなども含めてなんとも良い雰囲気。

行列や待ち客があることが分かる店の前のベンチ。

外観見て分かると思いますが、横幅狭いので、店内に入ると左側には2階へのぼる階段と、その横に厨房、カウンター席とあるので結構狭い、、、というかかなり狭い。
1階はのカウンターは6席ぐらい。

一番奥があいていたのですが、めちゃめちゃ狭くって座っているお客さんに当たってしまうので、すみません、すみませんって感じで。

2階にあがると4人テーブルが6つ。

トイレは3階という個性的なレイアウト。
カウンターの上には、調味料。

餃子の王さまは醤油と酢を自分で配合するタイプ。

餃子の王さまの店舗詳細情報

名称 餃子の王さま
住所 東京都台東区浅草1-30-8
電話番号 03-3841-2552
営業時間 11:15~14:45 16:00~20:45
定休日 火曜日
サイト なし

関連ランキング:餃子 | 浅草駅(東武・都営・メトロ)浅草駅(つくばEXP)田原町駅

餃子の王さまのメニュー

【餃子】

王さまの餃子 420円
湯餃子 420円
肉餃子 500円
スープ餃子 750円

【麺類】

たんめん 630円
やきそば 630円
みそそば 800円
ラーメン 520円
ワンタン 530円
ソース焼そば 630円
ワンタンメン 700円
力ラーメン 730円
もやしそば 750円
ネギラーメン 780円
うま煮そば 780円
揚焼そば 780円
坦々麺 800円
五目そば 800円
天津麺 850円
チャーシュー麺 850円

【飯類】

チャーハン 780円
中華丼 780円
天津丼 880円
カニチャーハン 880円
ライス 250円
半ライス 200円

【湯類】

玉子スープ 550円
野菜スープ 550円
肉スープ 550円

【特】

ラーメン半チャーハン 850円

【一品料理】

野菜いため 750円
ザーサイいため 750円
ニラレバいため 780円
ニラ肉いため 780円
おぞう煮 800円
カニ玉 900円
小海老チリソース 1,000円

【前菜】

漬物(ザーサイ) 350円
ねぎ味噌 500円
あひるの卵(ピータン) 550円
【飲み物】
酎ハイ(レモン) 420円
ビール(中) 480円
日本酒 480円
生ビール(中) 560円
冷酒(菊正) 650円
中国酒老酒 550円
中国酒白乾 550円
オレンジジュース 210円
コカコーラ 210円
ウーロン茶 210円

餃子の王さまは餃子だけじゃない高レベル町中華

店名にもついている『王さまの餃子(420円)』は絶対注文。
ちょっとご飯ものも食べたかったので、『天津丼(880円)』を注文します。
あとは、喉がカラカラで、飲みたい気分だったので、『コカコーラ(210円)』

メニュー全部を見ても『小海老チリソース(1,000円)』が一番高いというか価格設定はありがたい。

ただ、ご飯ものだけは他店に比べても少し高い設定みたい。

最初に来たのはコカコーラ。

この、保冷グラスが嬉しい~う~んうまい!!!

そして、待望の王さまの餃子。
見た目は比較的に小ぶりで、焼いたというより、揚げたような餃子。
なんともおいしそう。

餃子のタレを酢を多めの配分にし。
自家製のラー油。

この壺?容器?に入っているので更にうまそーに見えるよ。

早速いただきます!!
タレを付けて一口食べると、スープたっぷりでめっちゃ熱くて火傷、、、あとから口の中の皮がはがれてきた。

それはさておき、餃子の皮はカリカリっとした食感で、程よい香ばしさと心地よさがあります。
中には小さく刻んだキャベツやニラなどの野菜たっぷりの餡がしっかり入ってて、肉感は少ない(入っているのかな?)けど、旨みがしっかりの餡がおいしい~。

味付けはしっかりしていますが、ニンニクなんかは程よく、控えめでクドさがまったくなくって、どれだけでも食べれそう。
油でしっかり焼いているので火傷注意ですよ。

これ、コカコーラのつまみにピッタリ。

続いて天津丼。

キレイにまんまるの形をしてます。
かかっているあんかけは少なめ、グリンピースが数粒のっているのが町中華らしい。
最初ちょっと醤油辛さが強いかなって思っていたら、あとから程よい甘さと玉子とご飯と一緒に食べるとちょうど良い。

ちょっとあんかけが少ないかなぁ。
その分はスープをご飯と食べてもおいしいし。

正統派の味付け、、、これが一番!!!

食べ終わってホッとするおいしいお店でしたよ。
後から知ってびっくり、ミシュランガイド東京2018ビブグルマンに選ばれてたんですって。

まとめ

店主さんの無駄のない動きと、ほんと真面目に作られた中華料理。
凄く良い雰囲気で、仕事帰りにちょっと餃子だけ食べて帰りたいってお店です。
肉餃子も気になるし、他のメニューもいろいろ食べてみたいな。

テイクアウトも出来るので持ち帰って食べるってのも手ですね。
浅草は良い店多いので楽しいですね。

【浅草と言えば天ぷら】

【台東区】浅草にある行列の出来る天ぷらの天藤で具材たっぷりの絶品かき揚げ丼でランチ東京の人気観光地浅草にやってきました。 浅草といえば天ぷら、天丼っていうぐらい、お店も多くって、その中でも天藤(てんとう) は行列...
【浅草】真っ黒なタレが絡められた絶品の天丼の大黒家天婦羅 別館日本でもトップクラスの観光地の浅草にやってきました。 浅草といえば天ぷらが有名ですよね。 めちゃくちゃ評価の高い天藤へ向かったら閉ま...

【絶品の和スイーツ】

【浅草】老舗のあんこがたっぷりのったあわぜんざいが食べれる梅園 浅草本店東京観光の中でもトップクラスの人気どころ浅草にやってきました。 雷門から仲見世、浅草寺、五重の塔などの有名どころをめぐっていましたが、...
ABOUT ME
nakasete
こんにちわ。三重県松阪市在住のnakaseteです。よろしくお願いします。