旅行・お出かけ

【子連れ鹿児島旅行】世界遺産登録前LCCで奄美大島家族旅行プラン【3日目】

昨日はシュノーケリングでウミガメと出会うことができてなんとも刺激的。そして奄美大島の南にある念願の加計呂麻島へフェリーで上陸して自然しかない島を楽しみました。
今日は移動が多くなりますが、観光もしつつ楽しんでいきたいと思います。

【子連れ鹿児島旅行】世界遺産登録前LCCで奄美大島家族旅行プラン【2日目】昨日は美大島に到着し、観光・カヌー・郷土料理を食べて充実した時間を過ごすことが出来ました。 今日も引き続き楽しんでいきたいと思います。...

それでは奄美大島3日目の旅行プランを紹介します。

加計呂麻島の波の音が聞こえる自然以外何もない空間でめちゃくちゃ心地よく眠れました。こんなに何も考えずにゆっくり寝たことは今までなかったかなぁ。


何もせかされることなく少し遅く起きた朝は、目の前の海を見ながら散歩ではじまります。今までにないすっきりした目覚め、、、自然しかないので。


昨日は欠航したフェリーも今日は動き出しているようで一安心です。
少しぼーっとして、時間になったので朝食をいただきます。


お洒落なカフェで出てきそう、、キッシュが絶品で健康的なメニューでおいしくいただきました。
圧倒的な自然と無添加の食事。

加計呂麻島で噂の加計呂麻ブルーの海をカヤック

朝食を終えて、前日は少ししか出来なかったシーカヤック。
食事もして少し腹ごなし、、、チェックアウトまで少々時間もあったので、無造作に3艇立てかけてあるカヤックを引きずり出して、加計呂麻の海に漕ぎ出します。
湾内になるので、波もなくって快適に漕ぎ出せます。

目の前の海でも十分透明度は高いのですが、更に小さな岬を回りこむと、見たこともないブルーの海が広がります~。


これが噂の加計呂麻ブルー、、、、日が差して更に透明度が上がります。


水中にカメラを入れてみると魚の群れが泳いでいきました。

めっちゃ楽しかったなぁ。

【加計呂麻島】自然しか無い加計呂麻ブルーの海をのんびりカヤッキング奄美大島からフェリーで渡ってきたのは秘境加計呂麻島。 奄美大島の下にある加計呂麻島は自然豊かな地域でほぼ開発されていません。 加...

加計呂麻島のレンタカーは軽自動車しかない?!

加計呂麻島にはレンタカー会社が2社ありますが、予定が不透明だったので予約しておらず、朝から電話してみると軽自動車しかないってことでレンタカーを借りることが出来ませんでした。

半日ぐらい島内をまわって観光したかったのですが出来なくなり、なかなか来れる場所ではないだけにガッカリ。

ネット上では普通車もあるってことを書いていた方もみえたのですが、出払ってないのか、もともとないのか分かりませんでした。
行く前に確認しておくことをオススメします。

男はつらいよのロケ地 於斉のガジュマルで遊ぶ

レンタカーを借りれず、奄美大島に早々に戻ることとなって、がっかりしていると宿の方が港に送迎する前に於斉のガジュマルに寄ってくれるってことで案内していただきました。
海沿いの小さな於斉という集落にある存在感がありすぎる於斉のカジュマル。
カジュマルの複雑に入り組んだ木の雰囲気がなんとも神秘的で見ているだけで飽きません。
大切に守られているのでしょうけど、ターザンロープがたらしてあり子供らが遊んだりも出来るようになってます。不思議ですね。


男はつらいよの最終話が撮影されたのがこの場所なんだそうです。見てはいませんが立派な観光スポットですね。

昨日もそうでしたが、港からの送迎の間に1回も自動車と合わんだなぁ。


帰りのフェリーの時間になり、加計呂麻島をはなれます。
なかなか来れないとこだけになんかしんみりしてしまいました。

キレイな海。これでもかって自然。温かい人。
また、いつか絶対訪れたい島です。

せとうち海の駅で食べれるクロマグロは超クオリティの逸品です

奄美大島の古仁屋港に戻ってきました。
せとうち道の駅が併設されているので飲食店や土産物なんかも販売しています。

加計呂麻島に向かうときは時間に追われて何も見ることが出来ませんでしたが、ゆっくり道の駅を散策します。

道の駅の入り口の前には、足湯かと思いきやシュノーケリングで見たような魚たちが泳いでします。多分、木のベンチのようになっているんで、足湯やったんじゃないかなぁ。


こちらの絶対はずせない写真撮影スポット。
瀬戸内町はなんとクロマグロ養殖日本一のまちで、実物大どころではないめちゃくちゃデカイマグロのオブジェがインパクトありまくり。


真正面から見る姿は恐怖すら覚える顔ですよ。
本当に食べられそう。

頑張れ!世界自然遺産登録!!!
なったらめちゃくちゃ世界から人来るでしょうね~。
めちゃくちゃ良い島ですから。

こちらの2Fシーフードレストラン海の駅というレストランがあり、瀬戸内のクロマグロが楽しめます。これは予想以上のクオリティで口に入れるととろけます。
量は多くはなかったがめちゃくちゃおいしかったなぁ。

めっちゃ楽しかったなぁ。

【奄美大島】せとうち海の駅で食べれるクロマグロは超クオリティの逸品です加計呂麻島でスロー生活をして、フェリーで奄美大島に戻ってきました。 瀬戸内港がせとうち道の駅と併設されております。 ちょうど昼前ぐら...

奄美大島の南端 パワースポットホノホシ海岸は丸い石ばっかり

次の目的地のホノホシ海岸に向かう途中にある、ハートの見える丘公園を発見。ハートロックもそうですが、奄美ではハートがブームか。


確かにハートに見える~。見えると言ったもん勝ちで話題になれば人は行きますよね。
駐車スペースがなくって、側道に駐車するしかないので数台しか駐車できません。
この日も3台駐車しており写真撮影してました

そして目的地のホノホシ海岸到着!!
こちらは広い駐車場があり、20台程度駐車ができ、トイレも完備です。


さっそく海岸に向かう道にハブに注意の看板を発見し、DANGERの文字に奄美大島に来ていることを実感し、なんか嬉しい感情と怖い感情と入り混じったような感覚になりました。

それにしても良い天気~。
ホント青空が絵になる光景ですが、ハブを考えるとゾッとしますよね。ちゃんと経路に沿って歩いていきます。


ホシホノ海岸のオブジェは海をバックに良い景色。心地よい風と波の音が気持ちのいいんです。ここから坂を下って少し歩くと海岸に到着します。

海岸は見渡す限り、石が敷き詰められておりその全てが丸みを帯びているのが特徴です。

このように丸みのある石の海岸は、奄美大島でもここだけだそうで、ここに来て感じたのは波が常に激しいんです。


ここでもまれて角が取れた石が個々に滞留することでこのような海岸になったとのこと。
納得です。

海岸では常時カラカラ石の音が聞こえて心地よいです。


石を見ると積みたくなりますよね、、、、


なぜかメルセデスベンツ・・・・・。
誰かが作ったようです。


景観を楽しみに来ただけですが、岩場もあって遊んで結構な時間いたかも。
パワースポットって言われるのも分かった気がします、、、石は持ち帰ったするのは禁止ですので注意してください。

奄美大島南部を一望できる高知山展望台

奄美大島南部を一望できる高知山展望台は駐車場から10分程度歩かないと展望台までいけません。
ルートが2つありますが、駐車場奥と駐車場横がありますが、多分それほど距離は変わりません。


駐車場奥ルートから行きますが、最初から階段で入り口には杖も置いてあるのでしんどい方は持っていった方が良いと思います。


道中にも奄美大島らしい植物があり、見ながら歩くとなかなか楽しめます。
表示には10分とありましたが、それほどかからず展望台に到着。


3層になった特徴のある展望台で、先ほどまでいた加計呂麻島まで一望できる絶景~

加計呂麻島ってかなり大きいのが分かります。


先ほどフェリーに乗った古仁屋の市街地も見え、山と山の間にある集中した集落なんですね。

帰りは、別ルートで帰りましたが、駐車場横から出てきました。少しアップダウンがあるので楽に行くなら駐車場奥のルートをオススメします。

まさに民泊 AMAMI-Green-Garden

この日はゆっくりした観光をし、移動日で名瀬の宿泊地に向かいます。

本日の宿泊はAMAMI-Green-Garden。
こちらもbooking.comからの予約です。当初は遅い時間にチェックインの予定でしたが、落ち着いてから動き出したかったので電話すると快く対応して頂きました。場所は団地の一軒家で、観光地的な場所ではないですが、2階建てのキレイな家で、1Fを宿泊用、2Fをオーナー夫妻が住まわれているそうです。
凄くキレイで、めちゃくちゃ居心地よかったなぁ。

【奄美大島】団地の一角にある快適な民泊AMAMI-Green-Gardenへ宿泊奄美大島でできるだけお値打ちに宿泊できる宿を探して、Booking.comより予約した、AMAMI-Green-Gardenです。サイト...

 

 

【子連れ鹿児島旅行】世界遺産登録前LCCで奄美大島家族旅行プラン【1日目】 今回は、2017年12月の沖縄旅行で現地で子供たちが風邪で全滅し、スケジュールが総崩れで、絶対また飛行機にのって旅行に行きたいと考え...
【子連れ鹿児島旅行】世界遺産登録前LCCで奄美大島家族旅行プラン【2日目】昨日は美大島に到着し、観光・カヌー・郷土料理を食べて充実した時間を過ごすことが出来ました。 今日も引き続き楽しんでいきたいと思います。...
【子連れ鹿児島旅行】世界遺産登録前LCCで奄美大島家族旅行プラン【3日目】昨日はシュノーケリングでウミガメと出会うことができてなんとも刺激的。そして奄美大島の南にある念願の加計呂麻島へフェリーで上陸して自然しか...
【子連れ鹿児島旅行】世界遺産登録前LCCで奄美大島家族旅行プラン【4日目】早いもので奄美大島滞在の最終日となってしまいました。 あっという間と感じつつも、めちゃくちゃ長くいたような気もする不思議な感覚。 島...
【子連れ鹿児島旅行】世界遺産登録前LCCで奄美大島家族旅行プラン【5日目】世界遺産登録前LCCで奄美大島家族旅行プランと言いながら、最終日はまったくおまけの大阪観光です。 せっかく、こちらまで来たので一泊して...
ABOUT ME
nakasete
こんにちわ。三重県松阪市在住のnakaseteです。よろしくお願いします。